南の島で旅するように暮らす日々 by はま
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
はじめに
日々のこと
島の風景
島の行事・イベント
島であそぶ
島の味
島のお店
島の台風
島ならでは
喜界島
島のそとのシマ
おしらせ
大分
ベトナム
未分類
以前の記事
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 03月
最新のトラックバック
鳩浜のラーメン屋「ぶるはち」
from あまみ便りblog
シマのトップセールスマン..
from あまみ便りblog
久々の行動力!
from MT.FORTUNE
カリプソでガレット&クレープ
from MT.FORTUNE
ジャッジ ~島の裁判官 ..
from MT.FORTUNE
いろいろリンク
●これまでの
「あげーのしま奄美」
その1
その2

●瀬戸内町
瀬戸内町
こころゆったり島時間(加計呂麻島・請島・与路島)

●奄美大島の他市町村
奄美市
龍郷町
大和村
宇検村

●奄美のメディア
あまみエフエム ディ!ウェイヴ
南海日日新聞
あまみんちゅ.com


●奄美・沖縄つながり
Marine Station Blog
あまみ便りblog
海辺のさんぽCafe
奄美大島ダイビングサービスDive cico blog
奄美・加計呂麻島なんでもありBLOG
奄美大島☆撮影日記
奄美大島 スタジオーネのダイビング日記
ユルリ ビヨリ
徒然なる奄美
シマだより
チルチルCafe
奄美ふりかけ
37.6
なんくる主婦の年中わーばぐち
奄美カンポンLIFE
南の国から〜奄美カンポンライフ番外編
カメラと写真と奄美大島と
かなしゃる島blog
わん、ブラジルにいるっちょね
MT.FORTUNE
あまみエフエム ディ!ウェイヴ
奄美の島々の楽しみ方
ティギティギ
カフェあまんゆ
ジェラートとカフェとお花と子育て〜奄美大島から〜
奄美飯
Living Sculpture
ON THE ROAD
てげてげ撮影日誌
もばぴーが見た奄美
シアワセの瞬間
美乃里ママの奄美大島とダイビングと料理と育児日記
にこにこ島暮らし〜料理とオヤツと育児
ムル、ほこらしゃ日和
虹の島5マイル



●いろいろ
いつまでつづくかな日記
sabori/17.4Hz
Deburin's Blog
Jack in the box
[人往高処走、水往低処流]
パラダイス天竺夫婦日記
国内旅行ガイド 名勝・史跡★百景
こんなんでエエんかしら
 ̄(=‥=) ̄写真付★活動報告
kerokero diary
続 浮き沈みの毎日
まろっちのてげてげ日記2
G’sコラム アウトドアなブログ
Cheap memo
安曇野森人生活
安曇野カンポンLIFE
家島日和〜島人目線〜
おやっとさぁ〜鹿屋編「キャン太の旅」
てふてふEOS日記
てげてげ節
子連れでおでかけin鹿児島
OuiOui
いいコトバ
Love Love Sweets
キトノマメカの展示会ブログ
再現批評

はなひろガーリー

●ヤギさんつながり
はたかおりと羽太雄平、なな、むっくのおうち2
ファーム武岡物語


●お友だちの洋服屋さん
お洋服のセレクトショップ kitt



●奄美の食品・おみやげ瀬戸内町古仁屋の奄美物産


●黒糖焼酎を買うなら
卓ちゃんの瀬戸内酒販




瀬戸内町観光大使ぐっさんのアルバム。
「白い砂浜へ」は瀬戸内町をイメージ




奄美の暮しを感じる本



古仁屋名物「田原製菓」の黒糖かりんとう




ヤドリ浜のホテル
マリンステイション奄美



Copyright(c)はま All Rights Reserved.
お気に入りブログ
検索
タグ
(68)
(38)
(28)
(19)
(17)
(16)
(15)
(12)
(10)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:瀬戸内町 ( 68 ) タグの人気記事
海開き in ヤドリ浜
4月25日に瀬戸内町のヤドリ浜で海開きがありました。

f0126607_1749465.jpg


海の安全祈願の神事のあとに、
海上保安署による安全講習や消防署による救急処置講習など。

とくに消防署員のかたがたの演技がものすごく面白くって
さすが芸達者&余興大好きなシマッチュ力を感じました。

そして楽しそうだったのはチビッコのための砂浜宝探しや貝探し!
テラダの他に、ヤコウ貝やサザエなんかもあり
f0126607_17501196.jpg


途中からはお父さんお母さんも一緒に探していいということで
子どもは早々に飽きても、
大人のほうがあきらめきれず最後まで探す探す!
f0126607_17502898.jpg


この日はめっちゃ日差しが強くて暑かった〜。
f0126607_17504448.jpg


ビーチバレー大会があったのでこれまた人がいっぱい。
優勝は池田組!
f0126607_17505497.jpg


青い空。
f0126607_1814625.jpg


最後にはDSや子ヤギが当る抽選会で終了。

写真はなぜかあんまり人が写ってないところばかり撮ってますが、
大盛り上がりでした〜。

まだ泳ぐには水温がちょっと低かったのですが
瀬戸内の海シーズンが本格的に始まりましたよ。
f0126607_17515235.jpg

[PR]
by agenoshima | 2010-04-25 23:48 | 島の行事・イベント
九州ご当地グルメコンテストin福岡  奄美つきあげ出店!
福岡近辺にお住まいの方で
奄美の味、シマの味が恋しい皆さんにお知らせです。

今週末は天神のこのイベントにぜひご来場くださーい。

4月17日(土)・18日(日)
「第2回 九州ご当地グルメコンテストin福岡」


場所 : 福岡市役所前ふれあい広場 / 天神中央公園(瀬戸内町のブースはこちら)

オフィシャルサイト


なんとこのコンテストに
わが瀬戸内町から名物「つきあげ」が出店されまーーーす!
f0126607_235118.jpg

(photo by 古仁屋のべんじゃみんさん(あ、永山写真館さん)



「つきあげ」と言えば、古仁屋名物。

「上原かまぼこ」のおばちゃんたちが福岡に飛んで
現地で揚げたてを提供してくれます。

島産の赤ウルメのすり身をたっぷり使った「つきあげ」。

揚げたてアツアツのつきあげは
プリプリもちもちしてて、
とーっても美味しくて、たまりませんね〜。

ビールと一緒にハフハフっ〜!と味わってください。

他のご当地グルメも魅力的なものばかり。
私もアレとアレを食べたいなと妄想しております。

*   *

同時に瀬戸内町の物産販売ブースもあって
黒糖や天然塩、かりんとう、ふてぃもち、アンダアゲ、
きび酢、にんにく塩漬け、etc(まだまだあったと思います・・・)
たくさんのシマの味を楽しめます。

黒糖づくりの実演コーナーもありますよ。

そして、忘れちゃならないのが
中孝介くんプロデュース
あまみ黒糖生キャラメルも販売。


あと、前回ご紹介した
4月27日に
スペースシャワーTVで特集番組が放送されるシマ唄の久田博法君!

この久田くんが両日ともにシマ唄をステージで披露したり、
瀬戸内町のブースをにぎやかに盛り上げてくれます。

彼はこの4月から福岡の学校に進学してるんですねー。
ステキ♪

ね、これは観なくちゃそんですよ〜。
もちろん「つきあげ」を食べてくださいね。

■九州ご当地グルメコンテスト オフィシャルサイトhttp://www.kyushu-gc.jp/


ぜひぜひお近くのかたはご来場くださいねーーー!
[PR]
by agenoshima | 2010-04-16 02:41 | 島の行事・イベント
スペシャキャラバンが瀬戸内町やってくる!
場所が中央公民館に変更になりました!

25日(木)
スペースシャワーTVのライブが
瀬戸内町古仁屋でありまーす。

スゴいです!

みなさん観にきてくださいねー。
いや、観にきたほうがいいですよ!

「シマ唄の会
〜久田博法くん旅立ちの宴〜」

f0126607_05835100.jpg


地元の古仁屋高校を卒業し、
もうすぐ島を離れるシマ唄の唄者・久田博法くんを見送るライブです。
久田君ここで紹介してます

今回のロケは

『開局20周年企画
 日本縦断!  杉山ハリーのスペシャキャラバン』
の特別編。

このスペシャキャラバンは
スペシャの番組「MUSIC UPDATE」(つい先週終了)の
5分ほどの番組内コーナー。

それが最終回を記念し
番組を飛び出して
4月27日午後10時から30分の特別拡大枠で
奄美大島編をお届けするそうです。

しかもメインは久田君の旅立ち!
すでに古仁屋高校の卒業式なども収録したそう。

その放送のためのライブ&ロケが本日25日午後17時30分から開催されます。

MCの杉山ハリーさん
この日のために三味線を特訓し、
シマ唄を披露するそうです。
はげ〜、かんし〜ん。

奄美大島のかたはぜひご来場を
そうでないかたは4月27日午後10時からの放送をお楽しみに〜!
[PR]
by agenoshima | 2010-03-25 01:06 | 島の行事・イベント
あまみシマ博覧会  てるおばのまぁさん島料理(シマジュリ)
f0126607_18253613.jpg


2月14〜28日に開催された「あまみシマ博覧会」
奄美大島の各市町村で39の体験プログラムがあり、
私はいくつか参加してきました。

これは瀬戸内町の加計呂麻島・諸数に住む
「てるおば」の島料理教室です。

「まぁさん、まーさん」=「おいしい」、
「シマ・ジュリ」=「島の料理」の意味。

手前が、てるおば。
f0126607_18261397.jpg


メニューは「ふてぃもち」「もっかの和え物」「油ぞうめん」。

「ふてぃもち」は
すりつぶしたヨモギがたっぷり、
黒糖、餅米などが入った私も大好きな島の味。
f0126607_18262695.jpg


サネン(月桃)の葉っぱでくるんで蒸します。
これがい〜い香りなんです!
f0126607_18263796.jpg


「もっか」はパパイヤのこと。
青いパパイヤを千切りにして、ちくわ、ワカメなどと一緒に和えました。
マヨネーズや白だし、そして胡麻の風味がきいてておいしかった。
f0126607_18271851.jpg


油ぞうめんはニラたっぷりでシンプルに。

最後はみんなで味見。
f0126607_1829026.jpg

てるおばたちが、
お手製の漬け物や芋餅天ぷらなどいろいろ作ってきてくれて
もうお腹いっぱい。

私以外は参加者はみなさんシマッチュ。
みなさんあらためて郷土料理の作り方を知りたいと
意欲的に参加されたばかりでした。

やっぱりお料理教室は
食べられるから(!?)楽しいなぁ。
[PR]
by agenoshima | 2010-02-16 23:23 | 島の行事・イベント
2010 謹賀新年
みなさま、
あけましておめでとうございます。

f0126607_15311177.jpg


大晦日、0時をまわってから
古仁屋にある高千穂神社へ初詣に行きました。

いやー、けっこう人が多くてビックリ(この時間に行くの初めてだったんです)。
ちょっとおめかしした中高生がいっぱいでした。

島ではめずらしい行列ができてて、
待てないわが家はおみくじを引いてないので
また行かなくちゃ。

**

明日2日は
豪華客船「ぱしふぃっくびいなす」が古仁屋港に朝7時半に入港!
17時に出港(セレモニーは16時過ぎから)するのでにぎやかになりそう。
「台湾・南西諸島ニューイヤークルーズ」ですって。
洋上で迎える新年、ウラヤマシイ!

***

みなさまも私も
健康第一で
楽しい時間をすごせますように。

2010年もよろしくお願いいたします!
[PR]
by agenoshima | 2010-01-01 16:05 | 島の風景
2009 今年もありがとうございました
今月も更新しよう、しようと思いながら・・・
あらあら、もう大晦日。

f0126607_2161117.jpg


あっという間の1年でした。
2009年は、本当にいろいろなことがありすぎて
試練の1年だったなぁーと思います。

あまりに少ない更新数なのに
こちらのページを開いてくださっていたみなさん、
本当にありがとうございました。
来年はもう少し更新数を増やしていきたいなと思ってます。

写真はいまさらながらですが
12月12・13日に行なわれた
第2回奄美大島チャレンジサイクリングの加計呂麻島50kmコース
折り返し地点の加計呂麻島・瀬武にて。

集落のみなさんが最初から最後までずーっと応援してくださってました。
瀬武のみなさん、ありがとうございました。
f0126607_2185767.jpg



ぜんぜん関係ないんですが
独特のイラストで人気のブログ「あたし・主婦の頭の中」のカータンが
わが瀬戸内町の加計呂麻島にきててビックリ!
リンク先のアイドル小林さんなどをたどると、
島旅をよく書いてらっしゃる斉藤潤さん
今月『島で空を見ていた ― 屋久島・トカラ・奄美・加計呂麻島の旅』
という本を出版なさるとのこと。
ふむふむ、そんなことになってるとは。

来年は加計呂麻島ブームがくるのかなぁ・・・。
まあ最近はジワジワとそんな感じがしていますけどね。
適度な具合で、
みなさんに奄美に来てもらえればいいななんて思ってます
(そのへんが難しいんですけどねぇ〜)。


それでは
2010年は、なにより健康第一で。
みなさんにとっても健やかな1年となりますように。

本当にお世話になりました。
来年もよろしくお願いいたします。

よいお年をお迎えくださいね!
[PR]
by agenoshima | 2009-12-31 21:41 | 島の行事・イベント
CAFE BAR 「MATCH BOX」のランチ
ごぶさたしております。
あっという間に1ヵ月以上更新しないままでした・・・。
こちらは元気でーす。

塩ジェラートや黒糖ジェラート、
季節の島の果物のジェラートがおいしい
瀬戸内町古仁屋の「たしろ」。

その奥にあるCAFE BAR 「MATCH BOX」
先月末からランチがスタート!

ということで食べに行ってきました。
f0126607_21534958.jpg

あ、入口はお花屋さんなのです。



私はパスタランチ900円(サラダ、ドリンク付き)をオーダー。
これはベーコンのトマトパスタです。
時間がなかったので携帯で撮影したら
パスタの色がつぶれてますね。mayuちゃんゴメン。

f0126607_2154755.jpg

芝えびのクリームパスタ、カルボナーラ、あさりの和風パスタなど
数種類のなかから好きなパスタを選べるのですよ。
奥に見えるのは「和風タコライス」です。


もちろん日替わりランチ800円(サラダ・スープ付き)もあります。
今日のメニューは「手作りハンバーグのロコモコプレート」。
f0126607_2154204.jpg



この他にも単品メニューがいろいろアリ。

ツナマヨピザや明太子ピザ
キーマカレー(しかもナンかライスか選べる!)、
ステーキ丼、
BLTホットサンドとか。
しばらく通っても違うものが食べられそうです。


そして「たしろ」と言えばジェラートですから!
プラス150円で
「手作りジェラートのミニハニートースト」をつけました。
f0126607_21543747.jpg

私のはなんと柿のジェラート。さっぱり、ほんのり柿風味でした。
奥のは喜界島の白ゴマジェラート。

ランチの時間は11時〜14時。
曜日は、どうなのかな?

今日はお昼休みに行ったので
あらかじめ電話予約してスムーズに食べられました。

古仁屋でランチ食べられるとこが増えてウレシイですねー。

もちろん、これからの季節はタンカンジェラートが楽しみ!

「たしろ」&「CAFE BAR 「MATCH BOX」」
[PR]
by agenoshima | 2009-12-03 22:13 | 島のお店
ティーヤ
旧暦9月6日から7日の早朝にかけての集落行事
「ティーヤ」が無事終了しました。

昨年、詳しいことを書いたので
由来などはこちらの記事をご参考にどうぞ

まずは旧暦9月6日
朝8時に集合し、
婦人会はお団子作りやまかない作り。
f0126607_14329100.jpg



男性陣は神社の清掃をして戻ってきたら、
公民館でお昼ごはん。
f0126607_14322873.jpg



男性陣が食べ終わったら、
女性だけでゆっくりといただきます。
昨年のうどんを楽しみにしていたのですが、
今年はメニュー変更されていて、ちょっと残念。



と、思っていたのですが
f0126607_14324283.jpg

うどんの代わりになった、
「シブリ(冬瓜)の豚汁」は
シブリがトロっ〜と溶けていて美味しかった!

古仁屋の池田精肉店で購入した黒豚を使ったそうです。



夜は神社で飲んで、食べて、歌って。

両脇にあるのは次の日に配る「ミキ」。
バナナの葉っぱでフタをしています。
たらいに入ってるのはミキが甘いので蟻よけのため。
水をはっています。
f0126607_1433118.jpg

私は早めに帰ったのですが、
深夜2時半ぐらいまで宴は続いたそうです。
シマッチュは本当にタフだなぁ・・・。


日付変わって、
旧暦9月7日の朝6時から神社でミキを配られたので
それをいただいてきました。


瀬戸内町が誇る
黒糖焼酎「瀬戸の灘」の容器に入れられた(笑)、飲物「ミキ」。
無病息災を祈っていただく
お団子とお米、お塩のセットです。
みなさんこれだけはものすごく大事にもらっていきます。
f0126607_14331972.jpg


平成6年ぐらいまでは
このミキも当日に手作りしていたらしいのですが
やはり大変な作業のようでそれ以後は購入しているようです。

「ミキまた作りたいよねー」
「子どもたちに教えておきたいよねー」
「でも、あの作業、すっごく大変 っちょねー」

と、意見はさまざま。
どの気持ちも分かりますよね・・・。
旧暦の行事だから、
平日のことが多く
作業に参加できる人もそれほど多くないのです。

サツマイモ、砂糖、お米などで作る
奄美の飲物「ミキ」。
一度、手作りするところを見てみたいものです。


*** 追記 ***

旧暦9月9日、10月26日(月)に
国指定の重要無形民俗文化財の行事
「諸鈍シバヤ」が開催されます。

この加計呂麻島の諸鈍集落ではミキを手作りしてます。

ちょうど何でもあり姉さんが
その様子がアップされてますのでどうぞ。
『奄美・加計呂麻島なんでもありBLOG』 ミキ作り
[PR]
by agenoshima | 2009-10-24 15:18 | 島の行事・イベント
加計呂麻島の徳浜にて
台風一過の8日。

嫁と姑。
f0126607_23314796.jpg

[PR]
by agenoshima | 2009-10-14 23:33 | 島の風景
加計呂麻島 観光案内図
加計呂麻島 瀬相港の待合所にある案内図。
f0126607_16513884.jpg


正直、観光案内の役割は
あんまり果たしてないなーと思うのですが、
このレトロさがたまらず
このまま残っていてほしいなぁと思うのです。
[PR]
by agenoshima | 2009-10-08 23:50 | 島の風景