南の島で旅するように暮らす日々 by はま
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31
カテゴリ
全体
はじめに
日々のこと
島の風景
島の行事・イベント
島であそぶ
島の味
島のお店
島の台風
島ならでは
喜界島
島のそとのシマ
おしらせ
大分
ベトナム
未分類
以前の記事
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 03月
最新のトラックバック
鳩浜のラーメン屋「ぶるはち」
from あまみ便りblog
シマのトップセールスマン..
from あまみ便りblog
久々の行動力!
from MT.FORTUNE
カリプソでガレット&クレープ
from MT.FORTUNE
ジャッジ ~島の裁判官 ..
from MT.FORTUNE
いろいろリンク
●これまでの
「あげーのしま奄美」
その1
その2

●瀬戸内町
瀬戸内町
こころゆったり島時間(加計呂麻島・請島・与路島)

●奄美大島の他市町村
奄美市
龍郷町
大和村
宇検村

●奄美のメディア
あまみエフエム ディ!ウェイヴ
南海日日新聞
あまみんちゅ.com


●奄美・沖縄つながり
Marine Station Blog
あまみ便りblog
海辺のさんぽCafe
奄美大島ダイビングサービスDive cico blog
奄美・加計呂麻島なんでもありBLOG
奄美大島☆撮影日記
奄美大島 スタジオーネのダイビング日記
ユルリ ビヨリ
徒然なる奄美
シマだより
チルチルCafe
奄美ふりかけ
37.6
なんくる主婦の年中わーばぐち
奄美カンポンLIFE
南の国から〜奄美カンポンライフ番外編
カメラと写真と奄美大島と
かなしゃる島blog
わん、ブラジルにいるっちょね
MT.FORTUNE
あまみエフエム ディ!ウェイヴ
奄美の島々の楽しみ方
ティギティギ
カフェあまんゆ
ジェラートとカフェとお花と子育て〜奄美大島から〜
奄美飯
Living Sculpture
ON THE ROAD
てげてげ撮影日誌
もばぴーが見た奄美
シアワセの瞬間
美乃里ママの奄美大島とダイビングと料理と育児日記
にこにこ島暮らし〜料理とオヤツと育児
ムル、ほこらしゃ日和
虹の島5マイル



●いろいろ
いつまでつづくかな日記
sabori/17.4Hz
Deburin's Blog
Jack in the box
[人往高処走、水往低処流]
パラダイス天竺夫婦日記
国内旅行ガイド 名勝・史跡★百景
こんなんでエエんかしら
 ̄(=‥=) ̄写真付★活動報告
kerokero diary
続 浮き沈みの毎日
まろっちのてげてげ日記2
G’sコラム アウトドアなブログ
Cheap memo
安曇野森人生活
安曇野カンポンLIFE
家島日和〜島人目線〜
おやっとさぁ〜鹿屋編「キャン太の旅」
てふてふEOS日記
てげてげ節
子連れでおでかけin鹿児島
OuiOui
いいコトバ
Love Love Sweets
キトノマメカの展示会ブログ
再現批評

はなひろガーリー

●ヤギさんつながり
はたかおりと羽太雄平、なな、むっくのおうち2
ファーム武岡物語


●お友だちの洋服屋さん
お洋服のセレクトショップ kitt



●奄美の食品・おみやげ瀬戸内町古仁屋の奄美物産


●黒糖焼酎を買うなら
卓ちゃんの瀬戸内酒販




瀬戸内町観光大使ぐっさんのアルバム。
「白い砂浜へ」は瀬戸内町をイメージ




奄美の暮しを感じる本



古仁屋名物「田原製菓」の黒糖かりんとう




ヤドリ浜のホテル
マリンステイション奄美



Copyright(c)はま All Rights Reserved.
お気に入りブログ
検索
タグ
(68)
(38)
(28)
(19)
(17)
(16)
(15)
(12)
(10)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
タグ:名瀬 ( 16 ) タグの人気記事
大衆食堂「味の銀海」
先日、奄美市名瀬の商店街にある
「味の銀海」に行ってきました。

つけ麺の評判をよく聞くお店なんですが
お腹が空いていたのでガッツリ食べたくて
「なすび炒め定食」800円を注文。
f0126607_1854987.jpg

ちょっと(私には)油多めではあったけど、美味しかったです。


「大衆食堂」と看板にあるように、
メニューがとにかく豊富。

定食、丼、オムライス・カレー・チャーハン、
ラーメン、うどん・そばと
どれにしようかと迷っちゃうラインナップ。



f0126607_1873681.jpg

前は「ザ食堂」という感じで
味のある建物の雰囲気が私は好きだったけど、
いつだったか改装してキレイになりました。
でも、清潔で気持ちイイです。


島には意外とこういう食堂が少ないから
こういう存在はありがたい。
夜に居酒屋じゃなくて、ご飯ものが食べられる所って貴重です。

場所は楠田書店の隣。

写真には写ってませんが、
カウンター席もあるので
ひとりでも行きやすいと思います。

さて、次は何を食べましょうかねー。
楽しみ。
[PR]
by agenoshima | 2012-01-14 18:40 | 島のお店
映画館「シネマパニック」閉館へ
本日の南海日日新聞に
とっても残念な記事が掲載されていました。

奄美群島唯一の映画館がなくなってしまいます。
さびしいなぁ。

経営自体厳しいとは噂に聞いていたので、
いつかこんな日がくるんだろうなとは思っていたのですが・・・。

f0126607_1482113.jpg


奄美に住み始めた時に
映画館があるのがとってもうれしかったんですよね。
奄美大島の人口規模で映画館があるのは奇跡に近いことで。

そんなにしょっちゅう行けるわけではないですが
いつでも1000円で観られる会員にもなっています。

現在、上映中の作品は
「アバター」
「2012」
「カールじいさんの空飛ぶ家」

ミニシアター系は観られませんが、
大作は全国ロードショーと同じ日だったりするんですよ。


**


2月には中孝介くんが出演した台湾映画
「海角七号」も上映されると知って
とても楽しみにしていた
今日このごろだったのにこのニュース。

「海角七号  君想う、国境の南」オフィシャルHP(音がでますので注意!)

この「海角7号」は台湾で昨年公開され、
興行収入の記録を塗り替える大ヒットとなり、
社会現象も巻き起こした作品なんだそう。

中孝介くんは
本人役と日本人教師役の二役で出演してるんですよ〜。
台湾で大人気ですからね。


***


「今春閉館」とあるだけで
具体的に「いつ」かは分からないのですが
そんなに遠くないんでしょうね。

もしかして「海角七号」が最後の作品になるのかなぁ。
ちょっと皮肉。

残り少ない映画館ライフ楽しみましょう!
[PR]
by agenoshima | 2010-01-10 14:44 | 島であそぶ
ラーメン屋「ぶるはち」
ボウリングを4ゲームもしたら、さすがにお腹ぺこぺこ。
時刻は夜9時直前でした。

「ラスベガス」を出て、
道路の向かいに目をやると
「あら? あんなお店あったっけ?」。

「おおっ、新しいお店だ。入ってみよう!」と、
f0126607_153147100.jpg

入ったのは
ラーメン屋さんの『ぶるはち』。

古仁屋の『ラーメンのむら』はホンモノの昭和ですが、
こちらはイマドキの昭和レトロ食堂風。

f0126607_15322354.jpg


メニューも豊富。
スープはとんこつベース、鶏ガラベース、味噌ベースと3種類。
トッピング数種、丼もの、セットメニュー、サイドメニューもあり。
f0126607_15273623.jpg

あ、裏面撮るの忘れた・・・。




わたしは基本のとんこつベースのぶる麺にしました。
f0126607_15271763.jpg

たらたら写真撮ってたので麺がのびてしまった・・・。

とんこつベースに魚のダシがブレンドされてて、
わたしは好きな味です。
おいしかった!

トッピングされてる緑の細長いのは「クワリ」。
芋(どの芋か分からず)の茎・・・だと思います。
奄美ではけっこう芋の蔓や茎を食べますよね。





手書きのメニューもいい感じ。
店員さんの応対も元気よく、気持ちよかったです。
f0126607_15274792.jpg


家族連れも行きやすい小上がりもアリ。
お客さんが帰った直後なので座布団乱れてるまま撮ってしまいました・・・。
f0126607_15323670.jpg


f0126607_15334336.jpg


<営業時間>  11:00〜15:00、17:00〜21:00。
<定休日>  今のところ未定のようです。

どうやら終了間際だったようで
店を出たら入口の電灯が消えていて、
外観の写真は撮れませんでした。

奄美市名瀬鳩浜町。
ヤマダ電機とドラッグイレブンの間ぐらい、
大丸パチンコ&ラスベガスの真向かいです。
[PR]
by agenoshima | 2009-09-20 16:21 | 島のお店
ラスベガスへ
ひさびさに行ってきましたラスベガス!

うちからビュン!と
1時間で行ける「ラスベガス」は
f0126607_19221251.jpg


奄美市名瀬にあるボウリング場。
もちろん奄美大島唯一です。

ああ、いつ見てもステキ。
昭和のままです。
いったい創業はいつなんでしょうか。

なんと、スコアは手書き!
f0126607_19222697.jpg

でも大丈夫。
手書きで計算できる世代なんです。


ほんとうにひさびさだったため、
私と相方は絶不調。
悔しさのため、4ゲームもやってしまいました・・・。

このシートとか、床の配色がたまりませんねぇ。
f0126607_19224385.jpg


平日の夜に行ったからか、
入った時は他にもう1組お客さんがいたんですが
途中からは私たちだけに。

レジカウンターのそばのレーンだったので
店番(ボウリング場だから支配人?)のおじさんおばさんが
そばでガッツリ座って
われわれの一挙手一投足をずっと見てました。
めっちゃプレッシャー・・・。

でもストライク出した時は
私が思わず「ヤッター!」と大喜びでガッツポーズすると
おじさんおばさんたちも
私を満面の笑みで迎えてくれました。
ウレシかったなぁ(やっぱり見られてたか)

3階はビリヤードの「ロサンゼルス」。
f0126607_185725100.jpg


日本全国でスコアが手書きのボウリング場が
いったい何軒あるでしょうか?

なかなか探すことのできない
懐かしくもあり、ある意味新鮮な
奄美のボウリング場「ラスベガス」。

奄美旅行で立ち寄るのも
楽しいかもしれませんね。

ビバ!  ラスベガス!
f0126607_1953454.jpg

[PR]
by agenoshima | 2009-09-15 17:43 | 島であそぶ
あずきがゆ
小豆のお粥。
f0126607_21392764.jpg


昼間は外を歩くと
溶けてしまうんじゃないかと思うほど、
スーパーストロングな奄美の日差し。

毎日、暑い!です。

そんな奄美で、夏になるとスーパーで良く見かけるモノ。

冷蔵スペースにならぶ「あずきがゆ」。
1個168円。
そう、ホットじゃなくて、コールド。
f0126607_21405575.jpg


最初、スーパーで見かけた時は、
お盆の時期に仏壇にお供えするためのものだろうなと勝手に思ってました。

ところが、夏の長い間ずーっと並んでる。
お供えにするには量も多い。

そこで島のかたに聞いたところ、
「あらっ、食欲のない時に、冷やしてお昼とかに食べると
サラサラーッと食べられておいしいのよ〜」とのこと。

「お粥=温かいもの」と思っていた私はビックリです。

奄美在住6年目の夏にして初めて
買って食べてみました。

お味は、    
とっても淡白。
お腹にやさしく、冷たいのですすっーーっと食べられる(飲み込める?)。
冷たい小豆のお粥だから、デザートのような感じもします。

この小豆がゆを買った奄美市名瀬のスーパー「グリーンストア」では
こんなポップが。
f0126607_2140819.jpg


106歳を訂正してるとこがカワイイ。
(後日、このお店に行ったら、ポップが新しくなっていました)
おじいちゃん、いつまでもお元気で!

※追記
この写真のおじいちゃん、里(さと)農吉さんというお名前。
たまたま昨日か今日の朝日新聞に載っていたみたいです!
『奄美の3兄妹、合計295歳!長寿の秘訣は「争わない」』
スゴい!


「冷たい小豆がゆ」は、
「ミキ」とともに、奄美の夏にかかせないようです。

スーパーごとに小豆の分量が違ったりするので、
この夏は小豆がゆの食べ比べをしてみようかな。
[PR]
by agenoshima | 2009-08-04 22:12 | 島の味
タラソ奄美の竜宮
沖縄は日曜日に梅雨明けしたというのに、
まだまだ梅雨明け宣言がでない奄美地方です。

先週、お友だちに誘われて
ひっさびさに「タラソ奄美の竜宮」に行ってきました。

ロビーのソファからは大浜海岸が見えて優雅ー。
f0126607_22455196.jpg



フェイシャルマッサージがお試し価格の半額キャンペーン
なんと30分1750円!
(早く書こうと思いながら・・・、
すいません、キャンペーンもう終わっちゃいました)。


気持ちよかったですよー。
でも、でも、やっぱり30分ってあっという間。
ひと眠りできずに終わってしまったので、
次はもっと長い時間でお願いしたいものです。


今回はタラソテラピーを楽しめるプールは入らなかったのですが
「島薬膳料理 月桃庵」にて
創作薬膳ランチプレート1000円をいただきました。

f0126607_2246739.jpg


メインは島豚のソテー(メニュー名も忘れてしまった・・・)

ミニデザートでついていた月桃のアイスが
月桃の葉っぱの香りがふんわりして、
めずらしいのに(?)美味しかったです。

次はタラソテラピープール、全身マッサージ、
レストランで食事の豪華3点セットいきたいわー。

でもいつも思うのが名瀬でマッサージなどしてリラックスしても、
それから車で1時間かけて帰らないといけない。
しかも緊張する峠越え。

瀬戸内町でもどなたかステキなマッサージやってくださーい。
[PR]
by agenoshima | 2009-06-29 23:14 | 島であそぶ
ハシケンハマケン TAKARAツアー
ハシケンハマケンのライブに行ってきました。

奄美観光大使のハシケンさんと
SAKEROCKハマケンさんによる
CD「TAKARA」発売記念ツアー、
ファイナルがなんと奄美大島の「ASIVI」

f0126607_1871757.jpg


生ハマケンはなんだかギュッと抱きしめたくなる愛おしい存在。
世界レベルのトロンボーンが素敵でした。
トロンボーンとギターのワイド節もカッコよかった〜。

ハマケンさんは初奄美。

「飛行機が着陸する前、
奄美の海が見えたとたんに、体調悪かったのがブワッと(テンション)上がった」
「なんか(奄美は)肌に合う気がする」
「鶏飯がすっっごくおいしかった」などなどの
(全国で言ってると思うけど)ウレシイお言葉。
ブログでどんな奄美が紹介されるのでしょうか。

ライブ終了後は握手&サイン会(握手してもらうの忘れた)。
終わったら、ふつうにすぐそこにアーティストがいるので不思議な感じ。

奄美のライブハウスでは、
アーティストと観客の距離がなんだか近い気がします。
奄美のゆったりした空気につつまれて、
アーティストのみなさんも開放的な気分になるのかもしれません。

ハマケンさん、今度はSAKEROCKで奄美にきてくださいねー。



ちなみにオープニングアクトはついに7月全国デビューしちゃう
話題のカサリンチュ
奄美でPV撮影してるとか。
スペシャとかで流れちゃうのだろうか?
スゴいですねー、どうなっちゃうのだろう・・・。楽しみです。
[PR]
by agenoshima | 2009-06-07 23:57 | 島の行事・イベント
スーパーのタイヨー
用事があって名瀬へ。
帰りはスーパーのタイヨー前から
バスに乗って帰りました。

f0126607_2294375.jpg


鹿児島のスーパー「タイヨー」、他に同じく鹿児島の「だいわ」もある。
どちらが安いのでしょ?
全国チェーンの「ダイエー」もありますし、
地元密着型「グリーンストア」もあるなぁ。
名瀬はスーパー激戦区ですね。
[PR]
by agenoshima | 2009-05-12 23:21 | 島の風景
MAULCA(マウルカ)
f0126607_095962.jpg

昨日から神奈川よりお客さんがきてます。
私は今日から案内。

名瀬でお昼ごはんに連れていこうと思ったお店が三軒続けてお休み!

うーん、 どうしようかと歩いてたら、
カフェ「地空の蜜」が「MAULCA」になっていたのでココに決定。
店名も新たに12日にリニューアルオープンしたばかりでした。
お店のスタッフは変わらないままだそうです。

f0126607_0101172.jpg


私が食べたランチはスープ、ドリンク付きの本日のお昼ごはん880円。
メインは「鶏のやわらかたんかんマーマレイド煮込み」。
f0126607_0102480.jpg


写真のサチコさんは2005年から
毎年、奄美に遊びに来ていて
奄美飯というブログをしょこたん並に更新してます。
f0126607_0104251.jpg


先週はずっと天気が悪くて寒かった奄美大島。
天気予報で今週は晴れマークばかりで喜んでいたら、
名瀬は午後から雨! けっこう降りましたよ。
瀬戸内町は、ぱらっと降っただけだったみたいです。

天気予報が当てにならず、
コロコロ変わる奄美の天気を実感していただきました。


「MAULCA」の地図を貼ってみました。大きいなぁ・・・。
名瀬の聖心教会の斜め向かい。南日本銀行大島支店と洋和菓子とみやの間。
地図は左上の+と−で大きさを変えられます。

[PR]
by agenoshima | 2009-03-18 14:37 | 島のお店
iMPORTaNT
ころんとしたりんごのような形がカワイイー!
アメリカのマルティネリ果汁100%りんごジュースを買いました。
f0126607_19273578.jpg


ガラスに浮き出る文字もおしゃれ。
f0126607_1927542.jpg


葉っぱの模様もカワイイ! 
f0126607_19421479.jpg

ビン好きにはたまらないこのフォルム。
フタもスクリュー式だから、また使えるがウレシイ。


ブルーベリーのマフィンミックスも購入。
f0126607_19281570.jpg



買ったのは奄美市名瀬港町にオープンした『iMPORTaNT』。

DUGWOOD SANDさんのブログで見て気になってたので行ってきました。

アメリカ人のダンナさんとシマッチュの奥さんによる
"アメリカの味、アメリカの香りを楽しめる小さなお店"。

外国のスーパーが好きな人にはたまらぬ感じです。
あの店内に一歩足を踏み入れた時の匂いとか。

とっても小さなお店で商品もそれほど多くはありませんが、

こーんな感じ。
f0126607_19282785.jpg

f0126607_19284164.jpg
f0126607_19285514.jpg

サイズがおっきい!  アメリカ〜ン。
f0126607_19422822.jpg

f0126607_19291093.jpg


こういうふうに写真を載せるとものすごく商品が多く見えるかもしれませんが、
とっても小さな小さなお店です・・・。
f0126607_19293881.jpg

f0126607_19295020.jpg



場所は奄美市名瀬港町4-13
この「ちふれ」の看板のあるところです。
f0126607_1945165.jpg

この写真のすぐ手前はモービル(有村商事)のガソリンスタンド、名瀬測候所。
この先、歩くとすぐ久保薬局、名瀬郵便局、アーケード入口のある交差点。

私が行った時も奄美在住アメリカ人女性、
カナダ人(だったと思う)女性が次々来店。
ものすごーく興奮して買い物しておりましたよ。

これから商品は増やしていくとのこと。
個人的にはシリアル系が大好きなのでよろしくお願いいたしまーす。

■『iMPORTaNT』さんのブログはこちらです。

どんな商品が入るか楽しみ!

看板犬のミッシーちゃんもカワユかった〜。
[PR]
by agenoshima | 2009-02-25 01:05 | 島のお店