南の島で旅するように暮らす日々 by はま
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28
カテゴリ
全体
はじめに
日々のこと
島の風景
島の行事・イベント
島であそぶ
島の味
島のお店
島の台風
島ならでは
喜界島
島のそとのシマ
おしらせ
大分
ベトナム
未分類
以前の記事
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 03月
最新のトラックバック
鳩浜のラーメン屋「ぶるはち」
from あまみ便りblog
シマのトップセールスマン..
from あまみ便りblog
久々の行動力!
from MT.FORTUNE
カリプソでガレット&クレープ
from MT.FORTUNE
ジャッジ ~島の裁判官 ..
from MT.FORTUNE
いろいろリンク
●これまでの
「あげーのしま奄美」
その1
その2

●瀬戸内町
瀬戸内町
こころゆったり島時間(加計呂麻島・請島・与路島)

●奄美大島の他市町村
奄美市
龍郷町
大和村
宇検村

●奄美のメディア
あまみエフエム ディ!ウェイヴ
南海日日新聞
あまみんちゅ.com


●奄美・沖縄つながり
Marine Station Blog
あまみ便りblog
海辺のさんぽCafe
奄美大島ダイビングサービスDive cico blog
奄美・加計呂麻島なんでもありBLOG
奄美大島☆撮影日記
奄美大島 スタジオーネのダイビング日記
ユルリ ビヨリ
徒然なる奄美
シマだより
チルチルCafe
奄美ふりかけ
37.6
なんくる主婦の年中わーばぐち
奄美カンポンLIFE
南の国から〜奄美カンポンライフ番外編
カメラと写真と奄美大島と
かなしゃる島blog
わん、ブラジルにいるっちょね
MT.FORTUNE
あまみエフエム ディ!ウェイヴ
奄美の島々の楽しみ方
ティギティギ
カフェあまんゆ
ジェラートとカフェとお花と子育て〜奄美大島から〜
奄美飯
Living Sculpture
ON THE ROAD
てげてげ撮影日誌
もばぴーが見た奄美
シアワセの瞬間
美乃里ママの奄美大島とダイビングと料理と育児日記
にこにこ島暮らし〜料理とオヤツと育児
ムル、ほこらしゃ日和
虹の島5マイル



●いろいろ
いつまでつづくかな日記
sabori/17.4Hz
Deburin's Blog
Jack in the box
[人往高処走、水往低処流]
パラダイス天竺夫婦日記
国内旅行ガイド 名勝・史跡★百景
こんなんでエエんかしら
 ̄(=‥=) ̄写真付★活動報告
kerokero diary
続 浮き沈みの毎日
まろっちのてげてげ日記2
G’sコラム アウトドアなブログ
Cheap memo
安曇野森人生活
安曇野カンポンLIFE
家島日和〜島人目線〜
おやっとさぁ〜鹿屋編「キャン太の旅」
てふてふEOS日記
てげてげ節
子連れでおでかけin鹿児島
OuiOui
いいコトバ
Love Love Sweets
キトノマメカの展示会ブログ
再現批評

はなひろガーリー

●ヤギさんつながり
はたかおりと羽太雄平、なな、むっくのおうち2
ファーム武岡物語


●お友だちの洋服屋さん
お洋服のセレクトショップ kitt



●奄美の食品・おみやげ瀬戸内町古仁屋の奄美物産


●黒糖焼酎を買うなら
卓ちゃんの瀬戸内酒販




瀬戸内町観光大使ぐっさんのアルバム。
「白い砂浜へ」は瀬戸内町をイメージ




奄美の暮しを感じる本



古仁屋名物「田原製菓」の黒糖かりんとう




ヤドリ浜のホテル
マリンステイション奄美



Copyright(c)はま All Rights Reserved.
お気に入りブログ
検索
タグ
(68)
(38)
(28)
(19)
(17)
(16)
(15)
(12)
(10)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
<   2011年 02月 ( 2 )   > この月の画像一覧
瀬戸内町観光物産展 IN 尼崎
関西地方のみなさ〜ん、お知らせです!!

こんどの2月19日(土)・20日(日)
瀬戸内町 観光物産展 IN 尼崎 が開催されます。

f0126607_23501688.jpg

(以下、すべての写真は昨年のイベントの様子)

関西にはものすごくたくさんの奄美出身者・関係者がいるんです。

なかでも尼崎には特に多くのシマッチュが住んでいるとか。
そんな尼崎で開かれるこの物産展&観光PRは、とっても盛り上がるんですよー。

お近くにお住まいのかたは、
ぜひお立ち寄りください!

【 タイトル 】 

瀬戸内町 観光物産展 IN 尼崎
〜シマ(奄美大島)の香りをのせて〜

【 日時 】   
   
2月
19日(土) 12:00 〜 19:00
20日(日) 10:00 〜 16:30

【 場所 】   

兵庫県   阪神尼崎駅前広場 

【 目玉商品はコチラ! 】
・今が旬の「 奄美たんかん 」
・「 黒糖 」の実演販売
・島から直送のサトウキビをその場でしぼる新鮮「 サトウキビジュース 」

他にも

黒糖、島ザラメ、黒糖かりんとう、
がじゃ豆、じょうひ餅、よもぎ餅、アンダアゲ、
きび酢、天然塩、パパイヤ漬け、ニンニク漬け、ピーナッツ味噌、粒味噌、
つきあげ、粒ウニ、もずく、アオサ、サトウキビコンフィチュール、
パッションジュース、黒糖焼酎、ソテツ・・・などなど。

とにかく瀬戸内町の特産品がドドドーンと並びまーーす!

そして
特設ステージでは、シマ唄ライブなどもありますよ。


f0126607_23505439.jpg


この掲載している写真は、
昨年の2月に開催された様子。
こんな感じで2日間開催されました。

f0126607_23515996.jpg


関西に住んでいる瀬戸内町出身者の集まり「 関西瀬戸内会 」のみなさんが
「関西でもっと奄美を、 瀬戸内町をPRしたい!」と
島への熱い想いで大活躍してくださいます。

f0126607_0132290.jpg


f0126607_2353534.jpg


f0126607_23521159.jpg


f0126607_23533033.jpg


f0126607_23534449.jpg



この人気あるブースは・・・
f0126607_23563555.jpg


サトウキビジュース! 機械でその場でしぼりたて!
f0126607_23551355.jpg


若きシマ関係者もお手伝い
f0126607_23552140.jpg


そして、また人が集まってくるのは・・・
f0126607_2356384.jpg


黒糖づくりの実演!
f0126607_23562078.jpg


仕上げのかき混ぜまぜは、
島から行きます、若き職人さん!
f0126607_23595433.jpg


「じ、じ、じっーーー」と、見つめられてますねー
f0126607_001031.jpg


「ハイ、できたて黒糖の味見をどうぞ〜」。手が四方八方から伸びる伸びる
f0126607_003956.jpg



ステージでは、シマ唄のライブも。
f0126607_025313.jpg



奄美でおなじみ、
シマ唄のCDを出している「里 朋樹(さと ともき)」くん。
f0126607_032395.jpg


もちろん瀬戸内町出身で、
現在、関西の大学に通っているのでこの日もかけつけて唄ってくれました。
f0126607_033611.jpg


f0126607_041629.jpg


シマ唄が流れれば、踊りも始まります
f0126607_044382.jpg


f0126607_05675.jpg


f0126607_052744.jpg


f0126607_054683.jpg


f0126607_06339.jpg


f0126607_23535527.jpg


f0126607_23522079.jpg


観光インフォメーションコーナーもあり、
瀬戸内町の各種パンフレットなども設置。
食べ物に、唄に踊りにと、奄美大島の雰囲気がぞんぶんに味わえると思いますよ。


ぜひ「うもりんしょれよ〜〜(いらっしゃってくださ〜〜い)!」

瀬戸内町観光物産展 IN 尼崎
[PR]
by agenoshima | 2011-02-17 00:26 | 島のそとのシマ
加計呂麻島『西田製糖』で黒糖づくり sanpo
奄美大島も冬まっただ中。
この時期、奄美では製糖作業が旬を迎えています。
f0126607_171531.jpg


瀬戸内町でやっている「島案内人講座」の一環で、
加計呂麻島(かけろまじま)の佐知克(さちゆき)集落にある
『西田製糖工場』に行って、黒糖づくりを体験してきました。


サトウキビがうず高く積まれてますねー。
奄美の冬ならではの風景です。
f0126607_1705079.jpg



まずはサトウキビを圧搾機にかけて、
糖汁とバガス(搾りカス)に分けます。
バガスは糖汁を煮詰める燃料や肥料に使われるんだそう。
f0126607_172455.jpg



絞り出されたサトウキビの汁は、うすい緑色。
このまま飲むと草というか、竹のような味がします。
これがホースを通って、釜へ流れて行きます。
f0126607_1711087.jpg



釜でサトウキビを煮詰めていきます。
ものすごい湯気で、天井には湯気を逃がす工夫が。
でも、この湯気、ミネラルたっぷりだから顔にあたるとキレイになれるとか。
確かに西田製糖のおばちゃんは、お肌がしっとりツヤツヤなんですよね〜。
f0126607_1721882.jpg



サトウキビの汁には、固まりやすくするために石灰を加えます。
また石灰には不純物を排出させる作用があるんだとか。
f0126607_173963.jpg



アクを取って、煮詰めて煮詰めて。
濃度をどんどん高めていきます。
f0126607_1731764.jpg



煮詰めきったものは、
ふだん工場では機械を使って撹拌するのですが、
この日は体験ですから釜と木の棒を使って人力で混ぜていきます。

空気を含ませるように!
どんどん固まっていくのでスピードが命です。
f0126607_1733412.jpg



いい具合になったら、ペタペタと広げて。
冷めると固くなって成型できないので
温かいうちにカットします。時間との勝負!
f0126607_1735466.jpg



コロコロと、ひと口大に。
まるでキャラメルみたいです。
f0126607_1735545.jpg



もったいないので、鍋底に残っているのも
きちんと剥がして粉砂糖として使いましょうね。
f0126607_1741030.jpg



みんなで袋詰めのお手伝い。
f0126607_174388.jpg


f0126607_1745722.jpg



西田製糖工場さん、お世話になりました!

みんなで作った黒糖。
お土産にいただきました。
このパッケージ、レトロで好きなんですよねー。
f0126607_178645.jpg



この時期でないと、見られない奄美での黒糖づくり。

夏だけじゃなく、
冬に奄美に遊びに来ても楽しいことがありますよ!
[PR]
by agenoshima | 2011-02-12 18:04 | 島の風景