「ほっ」と。キャンペーン

南の島で旅するように暮らす日々 by はま
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
はじめに
日々のこと
島の風景
島の行事・イベント
島であそぶ
島の味
島のお店
島の台風
島ならでは
喜界島
島のそとのシマ
おしらせ
大分
ベトナム
未分類
以前の記事
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 03月
最新のトラックバック
鳩浜のラーメン屋「ぶるはち」
from あまみ便りblog
シマのトップセールスマン..
from あまみ便りblog
久々の行動力!
from MT.FORTUNE
カリプソでガレット&クレープ
from MT.FORTUNE
ジャッジ ~島の裁判官 ..
from MT.FORTUNE
いろいろリンク
●これまでの
「あげーのしま奄美」
その1
その2

●瀬戸内町
瀬戸内町
こころゆったり島時間(加計呂麻島・請島・与路島)

●奄美大島の他市町村
奄美市
龍郷町
大和村
宇検村

●奄美のメディア
あまみエフエム ディ!ウェイヴ
南海日日新聞
あまみんちゅ.com


●奄美・沖縄つながり
Marine Station Blog
あまみ便りblog
海辺のさんぽCafe
奄美大島ダイビングサービスDive cico blog
奄美・加計呂麻島なんでもありBLOG
奄美大島☆撮影日記
奄美大島 スタジオーネのダイビング日記
ユルリ ビヨリ
徒然なる奄美
シマだより
チルチルCafe
奄美ふりかけ
37.6
なんくる主婦の年中わーばぐち
奄美カンポンLIFE
南の国から〜奄美カンポンライフ番外編
カメラと写真と奄美大島と
かなしゃる島blog
わん、ブラジルにいるっちょね
MT.FORTUNE
あまみエフエム ディ!ウェイヴ
奄美の島々の楽しみ方
ティギティギ
カフェあまんゆ
ジェラートとカフェとお花と子育て〜奄美大島から〜
奄美飯
Living Sculpture
ON THE ROAD
てげてげ撮影日誌
もばぴーが見た奄美
シアワセの瞬間
美乃里ママの奄美大島とダイビングと料理と育児日記
にこにこ島暮らし〜料理とオヤツと育児
ムル、ほこらしゃ日和
虹の島5マイル



●いろいろ
いつまでつづくかな日記
sabori/17.4Hz
Deburin's Blog
Jack in the box
[人往高処走、水往低処流]
パラダイス天竺夫婦日記
国内旅行ガイド 名勝・史跡★百景
こんなんでエエんかしら
 ̄(=‥=) ̄写真付★活動報告
kerokero diary
続 浮き沈みの毎日
まろっちのてげてげ日記2
G’sコラム アウトドアなブログ
Cheap memo
安曇野森人生活
安曇野カンポンLIFE
家島日和〜島人目線〜
おやっとさぁ〜鹿屋編「キャン太の旅」
てふてふEOS日記
てげてげ節
子連れでおでかけin鹿児島
OuiOui
いいコトバ
Love Love Sweets
キトノマメカの展示会ブログ
再現批評

はなひろガーリー

●ヤギさんつながり
はたかおりと羽太雄平、なな、むっくのおうち2
ファーム武岡物語


●お友だちの洋服屋さん
お洋服のセレクトショップ kitt



●奄美の食品・おみやげ瀬戸内町古仁屋の奄美物産


●黒糖焼酎を買うなら
卓ちゃんの瀬戸内酒販




瀬戸内町観光大使ぐっさんのアルバム。
「白い砂浜へ」は瀬戸内町をイメージ




奄美の暮しを感じる本



古仁屋名物「田原製菓」の黒糖かりんとう




ヤドリ浜のホテル
マリンステイション奄美



Copyright(c)はま All Rights Reserved.
お気に入りブログ
検索
タグ
(68)
(38)
(28)
(19)
(17)
(16)
(15)
(12)
(10)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:おしらせ( 11 )
「奄美の観光と物産展」 in  東武百貨店池袋店
皆既日食もあと1週間ほどに近づきました。

部分日食の瀬戸内町のみなさんはどこで観る予定でしょうか?
悩みどころですね〜。
私もまだどうなるか、どうするか決めてません。
ホントどうしましょう・・・。

さて、東京近辺のみなさ〜ん!

そんな話題の奄美群島を東京にいながらにして感じられる
「奄美の観光と物産展」が16日からスタートします!

奄美に遊びに来たことのある私のお友だちは
毎年この物産展に行って「今年は○○を買いました〜、食べました〜」と
写真付きメールで報告してくれます。
これが楽しみなんですよね。


                 ************************************


各島の魅力、一挙集結! 南国パワー、まるごと満喫!
奄美の観光と物産展
奄美大島・喜界島・徳之島・沖永良部島・与論島

場所: 東武百貨店池袋店、10階催事場

期間: 7月16日(木)〜21日(火)

営業時間 :10:00~20:00(最終日は17:00閉場)


                 ************************************

続き
[PR]
by agenoshima | 2009-07-14 23:33 | おしらせ
サモガリが瀬戸内町にやってくる!
週末イベントのお知らせです。

4月19日(日)に瀬戸内町の公民館講座合同開講式があります。

そのゲスト、いや講師(?)があのフジロックフェスティバルにも出演した
サーモン&ガーリックでーす!

案内のチラシを見て、ひとり興奮!!
ありがとう、瀬戸内町公民館さん!

公民館講座の開講式は誰でも観られるオープンなイベント。
(もちろん、受講生のための式典だとは思うんですけどね)

みなさん、ぜひぜひ観に行きましょう(と、勝手に宣伝)!

2005年の開講式はこんな感じでした
これまでも中村瑞希さん、牧岡奈美さんが
講師として唄ったのを観に行ったことありますし、
わたしが住む以前には、
朝崎郁恵さんが唄って、お囃子を中孝介さんがやってたことも。


4月19日(日)  公民館講座合同開講式

午前9時〜      式典
午前10時〜     講演 「島唄漫談」/ 講師 サーモン&ガーリック



瀬戸内町でサモガリをまだ体験したことないみなさん、
これはチャンスです。

もちろん無料ですよ〜。

ディ!
[PR]
by agenoshima | 2009-04-17 18:06 | おしらせ
グリ工房 「木の器展」
奄美大島グリ工房さんの「木の器展」
4月10日(金)からスタート。5月5日(火)までやっています。

f0126607_22401298.jpg


鹿児島県南さつま市加世田にある
カフェ&ギャラリー『poturi』さんにて。

そう、島じゃなくて鹿児島本土です。

詳細はpoturiさんのホームページとブログにてごらんくださいね。
なんだかとってもすてきな感じのカフェとギャラリーです。

カフェとギャラリー  poturi  
ホームページはこちら
ブログはこちら


これからの季節、
九州各地からドライブがてら鹿児島まで行くのもいいかもしれませんねー。
高速道路で行けば、ビュンっとすぐです。
帰りは温泉も入っちゃったりして。

f0126607_22402814.jpg


準備の様子がpoturiさんのブログで紹介されています。

ディスプレーをお手伝いしたrocaさんのブログの
こちらこちらにも様子が紹介されてます。

うーん、行きたい!

f0126607_22405399.jpg

[PR]
by agenoshima | 2009-04-10 23:29 | おしらせ
池村茂さん「ヤコウガイ細工講座」開催
みなさーん、
今度の日曜日、おでかけする場所は決まってますか?

15日(日)に瀬戸内町立図書館・郷土館で
ヤコウガイ細工講座がありますよ!

ヤコウガイを磨いて磨いて、
自分だけのアクセサリーを作ってみませんか?
携帯ストラップのようなものや、ネックレスが作れます。
(できあがり作品はリンクしてある体験記をご参考ください)

講師はヤコウガイアートの第一人者、
徳之島の「工房 海彩」の池村茂さんです。



**ヤコウガイ細工講座**


3月15日(日)


午前の部  9時〜12時    / 午後の部  13時〜16時


料金 :  材料費500円のみ


申込み問合せ : 瀬戸内町立図書館・郷土館

電話 : 0997−72−3799


※材料の準備と定員があるので、
必ず事前に予約してください。



******************



奄美に来て初めて知った夜光貝。

刺身やバター焼きにして食べても美味しいんですが(笑)、
その貝殻を磨くと、とっても神秘的で美しい輝きをはなちますよね。

そのヤコウガイを使ってランプシェードやアクセサリーなどの作品を生み出している
徳之島の「工房 海彩」の池村茂さんは
ヤコウガイアートの第一人者。

作品やプロフィールなどは以下のブログをご参考ください。
ヤコウガイの輝きだけでなく、
その繊細な細工や造形美に見とれちゃいます。

奄美人.comブログ「ヨーリヨーリダヨリ」
丸ちゃんの島ぬ宝

ちょうど1年ぐらい前に、徳之島の池村さんの工房を訪れました。
(その時の写真がなぜかぜんぜんありません・・・)
池村さん自身、独特の語り口調で不思議な魅力のあるかたです。
海の自然保護活動もなさっているので、
とても興味深いお話が聞けると思います。

それでは実際に体験されたかたのブログをご紹介。

MT.FORTUNEさんの娘さんお2人(小3と5歳)
ヤコウガイのアクセサリー作り (1)
ヤコウガイのアクセサリー作り (2)

あまみ便りblogさん(大人)
ヤコウガイアクセサリー製作講座

まだ体験したことのないかたはぜひ!
名瀬のかたもドライブがてらいかがでしょうか?

ていねいに磨くとそれだけ応えてくれて、
どんどん輝きを増していくので磨くのが楽しい!
子どもから大人まで夢中になれる体験です。

詳しいことは瀬戸内町立図書館・郷土館におたずねください。

以上、お知らせでした。
[PR]
by agenoshima | 2009-03-11 19:50 | おしらせ
NHKドラマ「ジャッジⅡ」本日スタート
あのNHKの土曜ドラマ「ジャッジ」のパート2が
いよいよ本日21時より放送開始です。

奄美に遊びにいらっしゃったお友だちのみなさん、
これを見て奄美を思い出してね。
まだのかたもこれを見て遊びに来たくなったら連絡くださーい。

「ジャッジ2 島の裁判官 奮闘記」 第一回「過信」

本日21時より、NHK総合です。
全5回!

ホームページもリニューアルされてます。
ENTERすると、ヤギがぴょんぴょんしてカワイイ!

ジャッジ2のホームページ
隠しページがいまいち分からない・・・。

スタッフブログもあります。

ホームページはこっているんですが、
放送日が急に変わったり、
「ジャッジ1」の再放送はBSハイビジョンのみだったり。
NHKは「ジャッジ」に力を入れてるのか,
入れてないのかよく分かりませんね・・・。

もちろん制作&スタッフ、
俳優陣はこの番組をかわいがってくれてる感じが伝わってきます。

とにもかくにも楽しみでーす!

**追記**

ただいま18時50分、
瀬戸内町古仁屋地区だけでしょうか?
「町内で撮影されたジャッジ2が25日9時よりNHKで放送されます」と
町内放送がありましたよ〜。
ということは瀬戸内町がいっぱい映ってるのかしらー。

瀬戸内町役場さんエラい! 
町のホームページにも「ジャッジ」の放送予定について記載がありましたね。
どんどん宣伝していきましょう。
[PR]
by agenoshima | 2008-10-25 16:29 | おしらせ
関東のみなさんへ 「工房からの風」
関東在住のみなさん、
この週末はこんなイベントに足を運んではいかがでしょうか?

      工房からの風 craft in action  

f0126607_2212562.jpg


現代の暮らしにひびく工芸・手仕事・クラフトなどが集まった野外展覧会で、
全国から公募により選ばれた若手工芸作家50人の作品が集まるそう。

陶磁、木工、ガラス、染織、金工、靴、ハンコなどジャンルはさまざまで、
作家による展示販売はもちろん、ワークショップ、
作り手と使い手の交流を大切にしているイベントみたいです。



**「 工房からの風 craft in action  」**

日時:10月18日(土)・19日(日) 10時〜16時30分
場所:千葉県市川市 ニッケコルトンプラザ




なんとこちらに奄美大島で木の器を作っている
われらがグリ工房さんが参加するのです! イエイ。

今回は最南端からの参加だそう! 
会場に行けないので遠く奄美から応援メッセージです。

ふだんブログを読んで気になっていたグリ工房さんの木の器たちが
いっぱい(作ったかな?)集まります。
もちろん作り手のグリさんと
かわいいブログを書く奥さんのキョウコちゃんもその場にいるので
いろいろと作り手さんとしての思いなどを聞けそうです。

まさに奄美の「グリ工房からの風」をそのまま市川に届けてくれるはず。

グリ工房さんのブログ



このイベント、グリさんたちが参加するからなのはもちろんなんですが
他の作家さんたちの作品もとっても気になります。

工房からの風のホームページや
このイベントを企画するディレクターの稲垣さんのブログを見ると、
どの作家さんの作品もステキなんですよねー。
シンプルで温かみのあるものばかり。テイストがとってもいいです。

■工房からの風のホームページはこちら→工房からの風

■稲垣さんのブログはこちら→director's voice
 ※グリ工房さんの紹介記事はこちら

いろいろな雑誌の最新号あたりにもインフォメーション記事が載ってますので
もしお手元にあったらチェックしてみてくださいね。

「うかたま」
「nid」
「天然生活」
「自休自足」
「チルチンびと」
「ソトコト」
「住む。」

この雑誌のラインがお好きなかたは
たぶん今回のイベントも興味が湧くんじゃないでしょうか。

ではでは、みなさまよい週末をお過ごしくださいね。
[PR]
by agenoshima | 2008-10-16 01:10 | おしらせ
JAL機内誌「SKYWARD」与論島特集などなど
最近は雨ばっかりの奄美です。
8月7日は旧暦7月7日でこちらは七夕だったのに
この雨では高くあげた七夕飾りも落ちちゃってますね。

明日からの瀬戸内町みなと祭りも雨に降られちゃうのでしょうか。



JALの機内誌「SKYWARD(スカイワード)」。
今月の表紙と特集は与論島でした。
f0126607_20243015.jpg


同じ鹿児島県奄美諸島ですが、
沖縄からのほうが近い与論。
まだ行ったことがないんです。
行ってみたいなぁ。

f0126607_20244216.jpg


今回は映画監督・脚本家・作家の大宮エリーさんが与論を旅しています。
「ワタシ、与論に行ってきたのよ。でね、」って、
横で話を聞いているような
とても気さくで、そして与論への素直なイメージが伝わる文章でした。

f0126607_2025011.jpg


木寺紀雄さんの写真もやさしくやわらかい感じで
与論のおだやかさが伝わってきます。

同じ号に大分の佐伯市のごまだしうどんが載っていて
それもめちゃおいしそうだった!
(今回食べに行きたかったのに、日程が足りず食べ損ねたんです)

JALに乗る予定のない方は「SKYWARD」こちらから購入できます。




家に帰ると届いたのが
福岡にあるデパート岩田屋の会報誌「AZ-CLUB /vol.194」 。

f0126607_20253792.jpg


「奄美大島のことが載っているよ」と
イトコが教えてくれたので送ってもらいました。

f0126607_20264997.jpg


「人・モノ・技 九州をつむぐ」というページで
郷土料理かずみの西 和美さん、
奄美大島開運酒造の杜氏さん、舟大工の坪山豊さん、
フルーツの青菜の永田さんなどが掲載されていました。



雑誌「BRUTUS(ブルータス)」の最新号(645号)にも奄美大島が出ていますね。
加計呂麻島の子どもたちに、名瀬の人・お店などなど。
篠山紀信さんが撮る「人間関係」というページにも
「奄美な絆」ということで元ちとせさん&山口智充さんが登場。
スゴい! 両方、わが瀬戸内町がらみな2人。
元さんはもちろん町出身、ぐっさんはお母さんが瀬戸内町出身。


あと、雑誌「dancyu(ダンチュウ)」9月号にも奄美が載ってるとか。
まだ読んでませんが。買いに行かなきゃ。

奄美の露出、ほんと多いです。
奄美が載ってると無条件で購入してしまうので大変。

でも、ウレシイですよね。
[PR]
by agenoshima | 2008-08-08 21:16 | おしらせ
祝! サーモン&ガーリックwithアニョ フジロック出場
ビックリ! スゴい! ウレシイ!

奄美大島で活躍する「サーモン&ガーリックwithアニョ」が
あの、あのあのあのフジロックに出演とのこと。
これは記念に残しておかねば。
(新聞きれいに切り抜いてなくてゴメンナサイ)

あー、観に行きたい〜〜〜!

南海日日新聞より(2008年7月1日付)
f0126607_2031048.jpg



いやいや、それにしてもスゴ過ぎる・・・。


・サーモン&ガーリックwithアニョのホームページはこちら

・サーモン&ガーリックwithアニョのブログ「サーモン&ガーリックの」はこちら
[PR]
by agenoshima | 2008-07-02 23:26 | おしらせ
奄美大島の紬&物産と観光展 in 熊谷
今日は奄美も寒いです。
ストーブつけようかどうしようか迷ってたらこんな時間になってしまいました。



本日17日から
埼玉県熊谷市の八木橋百貨店
「奄美大島紬&物産と観光展」がはじまっております。
8階のカトレアホールにて、最終日は21日(月)。

同時に田中一村展(複製画)も5階のアートサロンで開催中とのこと。


八木橋百貨店のホームページ



最近では夏の暑い所として真っ先に名前のあがる熊谷。
ヘンなところで有名になってますね。


実はこの八木橋百貨店はわたくしの思い出のデパート。

生まれてから小学校2年生の途中まで、
となりの埼玉県深谷市というところに住んでおりました。
どちらも群馬県との県境というとっても田舎なところ・・・。

もちろん小学校2年生までですから埼玉時代のことは、
ほっとんど記憶には残っていません。
そのほんのいくつかの埼玉の思い出のうち一つがこの八木橋デパートなのです。

子どもにとってデパートといったら
遊園地に行くぐらいテンションがあがる特別な場所ですよね。
お休みの日に行くのがとっても楽しみでした。
しかも当時、この八木橋デパートでは
休日に屋上のステージでチビッコのど自慢みたいなものをやってたんですよね。
それに出たいな〜、でも恥ずかしくてそんなこと親には言えないし・・・なんて、
ステージに立つ同じくらいの年代の子どもたちをまぶしく見ていたんです。

そんな思い出の八木橋デパートで奄美の物産と観光展があるというので
ついつい、うれしくなっちゃいましてね。

しかも、
今日、あるシマッチュの方とお話していたら
「ボクも学生の時に熊谷に住んでいました。
八木橋デパートの近くの店でバイトしてましたよ」なんておっしゃるんですよ!

「いやー古仁屋で八木橋の名前が聞けるとは、すごいですね〜!」
なんていう会話をしたばっかりで。

コレも何かのご縁かと思い、
宣伝させていただきました。



デパートのスタッフによる
ブログにはこんなこと
が書かれていましたよ。

ホールの中は、紬や奄美特産のお化粧品など
わりと落ち着いてるんですが
ホール前がすごいことになってます。
大海原に旅立ってしまいそうなカンジです。
エビちゃんが泳いでいたり
荒くれ男たち(?)が活躍してたり。
まぁ、その辺は見てのお楽しみということで。


どんなことになってるんだ??
「荒くれ男たち」ってシマッチュかい???



期間中会場内にてお買い上げのお客様
先着300名様には
奄美大島特産のもずく1袋を差し上げます。


とのことです。
奄美のモズクおいしいですよ〜。


実は初日の今日17日に若手唄者・
前山真吾さんによるシマ唄があったんですが
事前に告知しそびれました。
土日とかにはないのかな? 人手が増える土日にやったほうがいいんですけどね。
同時に紬美人の観光PRもあったとか。
実はこの紬美人さん、こちらにもコメントくださるりぇきちさんなんですよねー。
いやー、いきなり紬美人になっていてビックリしましたよ。

奄美大島観光物産協会が主催ですから、
いろいろと特産品が並ぶようですよ。

関東近辺の方、ぜひぜひどうぞー。

■おまけ
紬美人が熊谷市長を表敬訪問
[PR]
by agenoshima | 2008-01-17 22:50 | おしらせ
大分在住奄美関係者のみなさんへ
そろそろ島も寒くなってきたなーと思ったら、
昨日からちょこっとぬるくなりました。
なんと台風23号がこちらに向かってる!
どうなるんでしょうね。

さてさて、きょうはお知らせです。
と言っても、かなり限定されたみなさんへなんですが。

大分にいらっしゃるわたくしの知り合いのかた、
そして大分在住の奄美関係者・シマッチュのみなさ〜ん!

中孝介くんのフリーライブが12月13日(木)に
大分市西大分のブリックブロックでありますよ〜。

どうやらFM大分主催で抽選になるみたいですが、
ブリックみたいな限定されたスペースで中くんの歌声を聴けるなんて。
しかもフリー! もうこんな機会はないですよ。
いまのうちあの歌声を聴きに行っておいてください。
もうほんとおすすめなんですから。
あー、私も行きたい・・・。でも先月大分に行ったばかりなんだよなぁ。
奄美から大分は遠すぎます。

FM大分さんのホームページどこから応募できるか分かりませんー。
でもきっとラジオではガンガン応募方法を流していることでしょう。

年末の忙しい時期だからこそ、
中くんの歌でゆったりとした心のやすらぎをとりもどしてくださいね。

■ライブに関する情報は中孝介くんのHP
FM大分のHP

中くん、大分はいまなら「ふぐ」がおいしいですよ〜。
「とりてん(鶏天)」「関アジ・関サバ」「だんご汁」も忘れずに。
温泉もぜひはいってね。
[PR]
by agenoshima | 2007-11-26 20:17 | おしらせ