南の島で旅するように暮らす日々 by はま
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
カテゴリ
全体
はじめに
日々のこと
島の風景
島の行事・イベント
島であそぶ
島の味
島のお店
島の台風
島ならでは
喜界島
島のそとのシマ
おしらせ
大分
ベトナム
未分類
以前の記事
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 03月
最新のトラックバック
鳩浜のラーメン屋「ぶるはち」
from あまみ便りblog
シマのトップセールスマン..
from あまみ便りblog
久々の行動力!
from MT.FORTUNE
カリプソでガレット&クレープ
from MT.FORTUNE
ジャッジ ~島の裁判官 ..
from MT.FORTUNE
いろいろリンク
●これまでの
「あげーのしま奄美」
その1
その2

●瀬戸内町
瀬戸内町
こころゆったり島時間(加計呂麻島・請島・与路島)

●奄美大島の他市町村
奄美市
龍郷町
大和村
宇検村

●奄美のメディア
あまみエフエム ディ!ウェイヴ
南海日日新聞
あまみんちゅ.com


●奄美・沖縄つながり
Marine Station Blog
あまみ便りblog
海辺のさんぽCafe
奄美大島ダイビングサービスDive cico blog
奄美・加計呂麻島なんでもありBLOG
奄美大島☆撮影日記
奄美大島 スタジオーネのダイビング日記
ユルリ ビヨリ
徒然なる奄美
シマだより
チルチルCafe
奄美ふりかけ
37.6
なんくる主婦の年中わーばぐち
奄美カンポンLIFE
南の国から〜奄美カンポンライフ番外編
カメラと写真と奄美大島と
かなしゃる島blog
わん、ブラジルにいるっちょね
MT.FORTUNE
あまみエフエム ディ!ウェイヴ
奄美の島々の楽しみ方
ティギティギ
カフェあまんゆ
ジェラートとカフェとお花と子育て〜奄美大島から〜
奄美飯
Living Sculpture
ON THE ROAD
てげてげ撮影日誌
もばぴーが見た奄美
シアワセの瞬間
美乃里ママの奄美大島とダイビングと料理と育児日記
にこにこ島暮らし〜料理とオヤツと育児
ムル、ほこらしゃ日和
虹の島5マイル



●いろいろ
いつまでつづくかな日記
sabori/17.4Hz
Deburin's Blog
Jack in the box
[人往高処走、水往低処流]
パラダイス天竺夫婦日記
国内旅行ガイド 名勝・史跡★百景
こんなんでエエんかしら
 ̄(=‥=) ̄写真付★活動報告
kerokero diary
続 浮き沈みの毎日
まろっちのてげてげ日記2
G’sコラム アウトドアなブログ
Cheap memo
安曇野森人生活
安曇野カンポンLIFE
家島日和〜島人目線〜
おやっとさぁ〜鹿屋編「キャン太の旅」
てふてふEOS日記
てげてげ節
子連れでおでかけin鹿児島
OuiOui
いいコトバ
Love Love Sweets
キトノマメカの展示会ブログ
再現批評

はなひろガーリー

●ヤギさんつながり
はたかおりと羽太雄平、なな、むっくのおうち2
ファーム武岡物語


●お友だちの洋服屋さん
お洋服のセレクトショップ kitt



●奄美の食品・おみやげ瀬戸内町古仁屋の奄美物産


●黒糖焼酎を買うなら
卓ちゃんの瀬戸内酒販




瀬戸内町観光大使ぐっさんのアルバム。
「白い砂浜へ」は瀬戸内町をイメージ




奄美の暮しを感じる本



古仁屋名物「田原製菓」の黒糖かりんとう




ヤドリ浜のホテル
マリンステイション奄美



Copyright(c)はま All Rights Reserved.
お気に入りブログ
検索
タグ
(68)
(38)
(28)
(19)
(17)
(16)
(15)
(12)
(10)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
カテゴリ:日々のこと( 8 )
11.02奄美南部豪雨災害
みなさん、おひさしぶりです。
半年以上ぶりの更新がこんな報告でなんなんですが‥。

ニュースなどで心配して
こちらを思いだしてくださるかたもいらっしゃるので‥
本当にありがとうございます。

11月2日、瀬戸内町での豪雨
清水集落にあるわが家は
高いところにあるので被害はありませんでした。

瀬戸内町古仁屋では
11月2日午前9時までの1時間に143.5mmの雨量を記録。

国内で観測史上9番目、
鹿児島県内では観測史上最多雨量とのことです。

朝方からものすごい降りかたをしているなーと思っていたら、
出勤準備してる朝8時前後はもう家から出られないほどの暴風雨で
家の周りがみるみるうちに冠水。

すぐ近所の友だちは今にも床上浸水しそうだと
ずぶれになりながら
うちに避難してきました(うちは高いとこなので)。

集落の細い路地は雨であっという間に埋まり、
目の前の細い川は、すぐにあふれました。

避難してきた友だちの家は、
あとちょっとで床上浸水だったそうです。
でも、清水で大きな被害はないと思います(清水:床上浸水3世帯→そのお宅に住めなくなったかたがいらっしゃいました・・・)。

とは言え、清水集落から古仁屋方面、嘉鉄方面の両方の県道が土砂崩れで通行止め。
(現在は古仁屋〜清水は片側通行可)

昨年の10.20奄美豪雨より
瀬戸内町での雨はひどく、
土砂崩れ、浸水などの被害はかなり出ているようです。
町全体としても人的被害は今のところ聞いていません。

嘉鉄集落、蘇刈集落、ヤドリ浜のほうへの道路は
土砂崩れがひどく

清水から嘉鉄への県道はまだ通行止めのままです。

・嘉鉄・蘇刈集落は床上浸水もかなりの戸数になるよう。
節子の知り合いの家も床上浸水したと聞いています。
断水、停電もあります。

・阿木名〜古仁屋も現在のところ通行止めのまま(11月3日17時より通行可)
加計呂麻島でも土砂崩れがかなりあります。

・古仁屋の「へき地診療所」では裏山の土砂が崩れて診療所内に入り込み、
職員と入院患者が避難しました(みなさん無事です)。

追記(11月3日18:45)
蘇刈嘉入、阿多地、須子茂、西阿室が孤立状態。
・蘇刈は全世帯床上浸水


瀬戸内町への道路状況は随時変わってくるので
鹿児島県の情報でご確認ください。

・鹿児島県 道路通行規制情報


町内みなさん状況を報告してくださってるので
そのリンクを貼っておきます(敬称略でごめんなさい)。

● 瀬戸内町の方のブログ ● 

古仁屋
「シマだより」 豪雨の痕(2)

「林健二あてらんブログ」 11月2日の記事11月2日の記事2

「シマのお茶屋さんのブログ」 シフォンケーキ休みます

「奄美大島ダイビングサービスDive cico」 かなり被害出てますね。

「徒然なる奄美」 古仁屋豪雨!!

「奄美発★katsudake happy life blog」 あれから大変な事に...

「☆LOVE&PEACE☆」 県内観測史上最大

「ショア釣行記 奄美編from team BIGBITE」 2011.11.2古仁屋集中豪雨


嘉鉄
「このゆびと〜まれ!!」 豪雨

「奄美南部☆ネプス気まぐれ日記」 冠水〜。


「みしょーれ 奄美」 豪雨被害にあってしまいました



嘉鉄、蘇刈、ヤドリ浜
「マリンステイション奄美ブログ」 大雨で土砂崩れ

蘇刈
「☆ぶりにんじょ家族日記☆」  感謝!! 感謝!!感謝ッm(_)m


久根津
「奄美大島ダイビングライフ アクアダイブコホロ」 豪雨


阿木名
「チルチルcafe」 お知らせ



加計呂麻島  諸鈍
「奄美・加計呂麻島なんでもありBLOG」 雨も止み、青空♪
「奄美・加計呂麻島なんでもありBLOG」 生間・諸数間も不通

加計呂麻島 渡連
「来々夏日記」 猛烈な観測史上最多の豪雨

加計呂麻島 諸数
「リキのちょいまじ加計呂麻!!」 身の危険!!

加計呂麻島 瀬相
「林健二あてらんブログ」 

加計呂麻島 伊子茂
「虹の島の5マイル」 豪雨の後!

加計呂麻島 西阿室
「キュンな日々」 大雨

加計呂麻島 薩川
「紫微鑾駕(しびらんか)へようこそ」 大雨の影響

加計呂麻島  集落?
「奄美カケロマシマ☆夜光貝ハンドメイドアクセサリーtiruco☆」

加計呂麻島  俵〜薩川
「ぷかぷかりんごだより」 加計呂麻島豪雨災害  俵〜嘉入間の道路について

加計呂麻島 西阿室〜嘉入
「ぷかぷかりんごだより」  加計呂麻島道路事情。西阿室〜嘉入間の道路について



以下は動画ニュースなど(いつまでリンクがあるか分かりませんが)。
KKBニュース

FNNニュース

NHKニュース


新聞サイト

asahi.com


南日本新聞 11.2付

南日本新聞 11.3付


まだまだ明日にならないと
本当の被害状況は分からないかも。


ともかく私たちは元気です!



追伸

(1)
11月3日(木)日テレ系のお昼のテレビ番組「ヒルナンデス!」で、
奄美大島への旅(後編)が放送されます!
みなさんぜひご覧ください!


(2)
2日から横浜ベイスターズが秋季キャンプ
奄美大島の名瀬で本日スタートしました!

瀬戸内町のような豪雨被害のない
奄美市名瀬では無事にキャンプイン、練習できていたようです。
ファンのみなさまご心配なく。

ホエールズ時代からファン歴20年以上。
私は何があろうともベイスターズを応援しつづける‥。
1998年の感動と興奮よ、再び!
[PR]
by agenoshima | 2011-11-02 23:52 | 日々のこと
奄美大島・瀬戸内町の大雨について / 追記あり
ごぶさたしております。
ひさしぶりのブログが大雨の報告になってしまいました。
こちらは元気に暮らしております。

今回の大雨ですが
住んでいる集落やわが家は何も被害なく、大丈夫。
食料もスーパーへ入荷してます。

瀬戸内町では
土砂崩れが多発してますが
人の被害はでていないです。

身近なところでは、
・マネン崎付近の道路が土砂崩れ。
 嘉鉄集落に住む知り合いは、
 マネン崎に車を置いて歩いて集落へ帰りました(翌日復旧)。


・節子集落に住んでいる知り合いの家が浸水、
 電化製品などすべて使用できなくなったそうです。

表に出てない被害がもっといっぱいあるんでしょうね・・・。



瀬戸内町の方のブログ 
■徒然なる奄美 →奄美豪雨!

■シマだより→奄美豪雨

■海辺のさんぽCafe→奄美豪雨災害・こちらは無事です。


加計呂麻島も被害が少ないようです。
■奄美・加計呂麻なんでもありBLOG→災害復旧関連HP等




■南日本新聞(鹿児島県の地方新聞)
「特集 奄美豪雨」 http://373news.com/_kikaku/amami_gouu/



#メモ
・25日(月)より、ゴミの収集再開。
・25日(月)夜になって、水道水の濁りがなくなってきた。
・20日(水)より停電となっていた瀬戸内町の2集落「嘉徳」「節子」が24日(日)に復旧。20日から丸4日も停電だったんですね。
・25日(月)現在、国道58号線の網野子付近は依然として全面通行止め。
   名瀬方面へは、篠川経由で通行可能。 
・ホノホシ海岸・ヤドリ浜へつながる蘇刈湾沿いの道路が陥没。
  大型バスは通れない状況です。
[PR]
by agenoshima | 2010-10-22 08:01 | 日々のこと
奄美空港へお見送り
17日から奄美に遊びにきていたブログ奄美飯のサチコさん。
あとから合流したダンナさんと一緒に本日、帰りました。
楽しい時間をありがとうございました!
f0126607_0211665.jpg


連休最後の東京便は19時発の予定がなんと70分遅れの20時10分発。
時間がたっぷりあったので空港のレストラン「パルム」でお食事。

わたしは"コラーゲンたっぷり"という宣伝文句にひかれて、
豚の「軟骨丼」850円をいただきました。
ものすごーく柔らかく煮込まれていましたよー。
f0126607_0242581.jpg

デザートにはミキのパンナコッタや奄美の郷土お菓子3点盛りも忘れません。


空港は連休に遊びにいらっしゃった観光客や、
島を出て、これから都会で進学や就職する人たちとそのお見送りの人たちの姿が。
3月の空港や港はいろいろなドラマがありますね。

皆既日食まであと「122日」!
f0126607_0215852.jpg

[PR]
by agenoshima | 2009-03-22 19:52 | 日々のこと
薪ピザランチ

ハイ、コンニチハー

f0126607_21411587.jpg



まーんまるなこの子。
何をするかと申しますと・・・
f0126607_21413580.jpg



なんと、ピザを焼いちゃうんです。
f0126607_21275336.jpg




新しいイタリアンのお店?
いえ、いえ、違います。

作ってくれたのはお友だちのグリ工房のグリさん&キョウコちゃん。
f0126607_21422779.jpg



この薪釜はグリさんのお手製なんです。ぜんぶ手作り。
釜の中では薪がパチパチと燃えております。
そのなかに準備した生地をイン!
f0126607_21425391.jpg



あっという間に焼けましたーー! 
f0126607_214325100.jpg



手作りのバジルソースに、もちろん手作りの塩豚。
この他にもサツマイモやホッケなど、
シンプルだけど味わい深いさまざまな具を堪能しました。
f0126607_2144637.jpg



薪釜なのでカリッ!パリッ!と香ばしく焼けています。
もう、おいしい。もう、たまりません。
f0126607_21442124.jpg



しかも、この日はボジョレーヌーボーの解禁日。
たまたまワインを買おうと思ってお店に寄って知ったんですけどね(笑)。
なんだかとってもおしゃれなランチになってしまいました。
ちなみに私は飲んでませんよ。運転手だし(涙)。
f0126607_21435275.jpg



デザートには同じく薪釜で焼いた焼きりんご。
ほろりと果肉がとろけて、やさしい甘さでした。
こちらも美味美味。
f0126607_21443595.jpg



真上から見てもかわいかったので記念写真。
f0126607_21444880.jpg


f0126607_2145014.jpg




豊かな緑が広がるグリ家のお庭で
とってもおいしくて気持ちのいい薪ピザランチとなりました。
ベトナムの旅報告会のはずでしたが、
ピザに夢中であんまりベトナムのことは話さなかったような気もします・・・。

スモモの天然酵母から作ったというピザ生地や
畑でとれたピーマンや自家製塩豚などなど
材料も手作りのものが多く、
いつもていねいな暮しをしているおふたり。

奄美の昔ながらの家に住んで、畑で多くの野菜や果実などを育て、
島の生活をとっても楽しんでいます。
いつも見習わないといけないなーと思ってます(思うばかりなんですが)
だからああいう優しい木の器をつくりだせるんでしょうね。

グリさん、キョウコちゃん本当にごちそうさまでした!


***

ぜんぜん関係ないんですが、
NHKドラマ「ジャッジ」終わっちゃいましたね。
あっという間でしたねー。
今回も瀬戸内町というか古仁屋がいっぱい出ていましたねー。
「あんたシマッチュじゃないだろ? 何が分かる?」と浅野温子さんが言われた時は
私も「うぐっ」となりました・・・。
シマッチュ、Iターン者、転勤族、
いろんな人がいろいろな想いでこのドラマを観たのでしょうね。

NHKさん「ジャッジ3」を楽しみにしてますよ! ぜひぜひ。
[PR]
by agenoshima | 2008-11-22 21:45 | 日々のこと
あけましておめでとうございます
f0126607_23124527.jpg
写真は夏の油井集落にて(2007.08)。



あけましておめでとうございます。
本年もよろしくおねがいいたします。


5年目を迎える島生活。
だんだんと奄美を新鮮な目で見られなくなってくる時期ですが
(男女でいえば倦怠期?)、
まだまだ見てないもの、行ってないところ、知らないことなどいっぱいあるので
無理せずに経験していけたらなと思っていけます。

個人的には今年はもうちょっと体を動かしたい。運動不足解消です!
年々体が重くなっていくので・・・。
もしおたくにホコリをかぶっているビリーズブートキャンプがございましたら
ひきとらせていただきますので、ぜひともわたくしまでご一報ください。
今頃になってやる気になってきました。



奄美大島、寒くなってきました。
といっても本日の最低気温は11℃ぐらい。最高気温14℃ぐらい。
このお正月はどんよりと曇っていて急に雨が降ったり、風も強く天候が不安定です。
島の冬5回目を迎える身としてはもうこのぐらいだと寒くてしょうがない。
この冬はじめて元旦になってストーブをだしてしまいました。
初点火。やっぱり暖かいですね〜。火の威力はすごい。

**

元旦にお友だちの家に遊びに行った帰りのこと。
集落をでようとしたら車の前を1匹のねずみがチューッと横切りました。
「うん、これはなかなか縁起がいいぞ」と
ひとりで満足してますがいかがでしょうか?

2008年がみなさまにとってよい年になりますように。
[PR]
by agenoshima | 2008-01-02 23:52 | 日々のこと
今年もお世話になりました
f0126607_10284130.jpg


一年の最後ぐらいきちんとごあいさつしようと思いながら
こんな時間になってしまいました。
今年もこのブログを読んでくださったみなさん、
本当にありがとうございます。
かなり気まぐれな更新頻度になってしまってるのに
ごらんになってくださるかたがいらっしゃるのはとてもありがたいことですね。

2007年もあっという間にすぎていきました。
いろいろありましたねー。

2007年12月末で奄美大島に住んで丸4年。
もう5年目がスタートです。
ふんどしをキュキュっとしめなおして楽しくすごしていきたいと思います。

奄美大島のトシヌユル(大晦日)に食べる
ワンフネ(豚骨)とティバンシャ(つわぶき)の煮物を今年も作ってみました。
精肉店で骨付きの塩豚を買って。
お店のおばちゃんが塩を抜くためのゆでこぼしは2回でいいよーと言ったので
そのとおりにしたら、まだまだ塩辛かったです・・・。
もう一回ぐらい塩抜きしたほうがいいんでしょうね。
味付けもまだまだまだまだだなぁ。なにが足りないんでしょうか。
どこかの島のおばに教えてもらわねば。
年に1回しか作らないからなかなか上達しないのも当然といえば当然。

来年もよろしくおねがいいたします。
本当にありがとうございました!



写真はぜんぜん関係ないですが今年5月に行った徳之島の道路で見つけた看板。
2008年こそは徳之島の闘牛を観に行きたいです。
[PR]
by agenoshima | 2007-12-31 23:11 | 日々のこと
ネイティブの発音
ごぶさたしております。
元気です。
昨日は寝ている時に
頬と両足の指の3カ所蚊にさされてしまいました・・・。

あと1ヵ月ぐらいは更新が滞りそうです。
毎日のぞいてくださる方に申し訳ないのでご報告しておきますねー。
たま〜にのぞいてください。たま〜に。

f0126607_19281824.jpg


先日、とってもショックなことがありました(半分笑える、半分ショックって感じですけど)。

どうしてもチヂン(奄美で使われる太鼓)が必要になりました。
シマ唄や八月踊りの伴奏に使ったり、
応援に使ったり(写真でおばちゃんがもっているのがチヂンです)と
奄美ではよく見かけるものです。

どうしても必要なんですがうちにない。
誰かに借りなければならず、
確実に持っている知り合いに連絡を取るけれども
そんな時に限って連絡がつかない。

こまった。
どうしても今日中に手に入れたい・・・。

チヂン、チヂン、チヂン・・・とずっと念じておりました。

そんなところに救世主!
区長さんが集落の会費を徴収にきました。
そこで私は勇気を出して区長さんにこう言いました。

私)「公民館に置いてあるチヂンを借りたいんですけど」

区長さん)「?」

私)「えーっと、ちょっと必要があってチヂンを借りたいんです。
チヂンです、チヂン」

区長さん)「???」

私)「えーっと、太鼓のチヂンです」

区長さん)「あ! ティディン! ティディンね〜。
それならうちの家にあるから貸してあげるよ〜」

がびーん。

そう、シマグチ(島の方言)を使ったつもりで「チヂン」と言ったのに通じなかった。標準語の「太鼓」って言ったほうが伝わったのです・・・。
私の発音が悪かったんですね。ショック。

島の言葉は小さな「ィ」とか「ゥ」とか入ったりして、
文字に書き表すのが難しいと言われています。
区長さんがおしゃってた「ティディン」も
こう書き表していいのやら。

たとえば「豚骨」。

これはよく本や雑誌などを読むと「ワンフネ」と書いたりしています。
より発音に近づけるなら「ゥワンフィネィ」(でいいですか?)とか。


これって外国で受けたショックと同様のもの。
英語もカタカナで覚えると発音が違ったりしますよね。

お店などで「チキンバーガー、プリーズ」なんて言っても店員さんは「?」顔。

発音が悪くて伝わらないのです。
うまく発音できずに、なんども言って、
しまいには鶏が羽をばたつかせるジェスチャーなんかして(もののたとえですよ)。

そうすると店員さんが
「oh, you mean "chicken " !」

なーんて。
こんな失敗、海外では何度もありましたっけ。
あれはつらかった。


わたしみたいにふだんそれほどシマッチュ(島の人)と会話する機会がないものにとって、本当の発音を聞く機会は少ないのです。
いつも本とか雑誌とか、ブログにてシマグチを知るだけ。

転勤して来ても子どもとかは学校ですぐシマグチを覚えてくるみたいですね。
うらやましいな。

ちゃんと島の言葉を発音できないと、
シマ唄の世界でも評価が低いみたいですし。
やっぱり言葉というのは発音が重要ですよね。

外国語を覚えるには恋人を作るのが一番上達が早いっていいますけどねー、
それは倫理上問題があるので(笑)、他の方法を見つけます。
[PR]
by agenoshima | 2007-11-01 20:09 | 日々のこと
アメリカンピーナッツバタークッキー
町の公民館講座のエスニック料理教室で
「ピーナッツバタークッキー」を作りました。

f0126607_17504822.jpg


この講座の先生は写真右のヨーチンさん。
中国系マレーシア人でうちの町に住んでいらっしゃいます。
いつもは先生が家庭で作るような炒め物だとかスープなどを作ったりしますが、
たまに先生のお友だちで島在住の外国人の方を招いて
その土地の料理を教えてもらってたりするのです。

今月のゲスト先生は島の北部にお住まいのアメリカ人のシェリーさん。

島で手に入る材料で気軽なもの、
そしてアメリカンなものということで
ピーナッツバタークッキーを教えてくださいました。

日本のなかでも独特の文化を持つ奄美でお嫁さん&暮らすって
たいへんなことも多いでしょうけど、
2人とも明るくって楽しい方達。
奄美に住んでそれぞれ11年・12年という長さだそうです。
もちろん日本語もペラペラ。すごいわー。
ノリよくみんなをのせて楽しいクッキングレッスンになりました。

肝心のクッキーのお味はベリーグット!

f0126607_17512112.jpg


ピーナッツのつぶつぶ入りのピーナッツバター「SKIPPY」をたーっぷり使ってて
容赦なく甘く、そこがとってもアメリカーン。
カロリーのことは忘れたふりをして、たくさん食べてしまいました・・・。

シェリーさん、ありがとうございました!
[PR]
by agenoshima | 2007-09-17 18:33 | 日々のこと