南の島で旅するように暮らす日々 by はま
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
カテゴリ
全体
はじめに
日々のこと
島の風景
島の行事・イベント
島であそぶ
島の味
島のお店
島の台風
島ならでは
喜界島
島のそとのシマ
おしらせ
大分
ベトナム
未分類
以前の記事
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 03月
最新のトラックバック
鳩浜のラーメン屋「ぶるはち」
from あまみ便りblog
シマのトップセールスマン..
from あまみ便りblog
久々の行動力!
from MT.FORTUNE
カリプソでガレット&クレープ
from MT.FORTUNE
ジャッジ ~島の裁判官 ..
from MT.FORTUNE
いろいろリンク
●これまでの
「あげーのしま奄美」
その1
その2

●瀬戸内町
瀬戸内町
こころゆったり島時間(加計呂麻島・請島・与路島)

●奄美大島の他市町村
奄美市
龍郷町
大和村
宇検村

●奄美のメディア
あまみエフエム ディ!ウェイヴ
南海日日新聞
あまみんちゅ.com


●奄美・沖縄つながり
Marine Station Blog
あまみ便りblog
海辺のさんぽCafe
奄美大島ダイビングサービスDive cico blog
奄美・加計呂麻島なんでもありBLOG
奄美大島☆撮影日記
奄美大島 スタジオーネのダイビング日記
ユルリ ビヨリ
徒然なる奄美
シマだより
チルチルCafe
奄美ふりかけ
37.6
なんくる主婦の年中わーばぐち
奄美カンポンLIFE
南の国から〜奄美カンポンライフ番外編
カメラと写真と奄美大島と
かなしゃる島blog
わん、ブラジルにいるっちょね
MT.FORTUNE
あまみエフエム ディ!ウェイヴ
奄美の島々の楽しみ方
ティギティギ
カフェあまんゆ
ジェラートとカフェとお花と子育て〜奄美大島から〜
奄美飯
Living Sculpture
ON THE ROAD
てげてげ撮影日誌
もばぴーが見た奄美
シアワセの瞬間
美乃里ママの奄美大島とダイビングと料理と育児日記
にこにこ島暮らし〜料理とオヤツと育児
ムル、ほこらしゃ日和
虹の島5マイル



●いろいろ
いつまでつづくかな日記
sabori/17.4Hz
Deburin's Blog
Jack in the box
[人往高処走、水往低処流]
パラダイス天竺夫婦日記
国内旅行ガイド 名勝・史跡★百景
こんなんでエエんかしら
 ̄(=‥=) ̄写真付★活動報告
kerokero diary
続 浮き沈みの毎日
まろっちのてげてげ日記2
G’sコラム アウトドアなブログ
Cheap memo
安曇野森人生活
安曇野カンポンLIFE
家島日和〜島人目線〜
おやっとさぁ〜鹿屋編「キャン太の旅」
てふてふEOS日記
てげてげ節
子連れでおでかけin鹿児島
OuiOui
いいコトバ
Love Love Sweets
キトノマメカの展示会ブログ
再現批評

はなひろガーリー

●ヤギさんつながり
はたかおりと羽太雄平、なな、むっくのおうち2
ファーム武岡物語


●お友だちの洋服屋さん
お洋服のセレクトショップ kitt



●奄美の食品・おみやげ瀬戸内町古仁屋の奄美物産


●黒糖焼酎を買うなら
卓ちゃんの瀬戸内酒販




瀬戸内町観光大使ぐっさんのアルバム。
「白い砂浜へ」は瀬戸内町をイメージ




奄美の暮しを感じる本



古仁屋名物「田原製菓」の黒糖かりんとう




ヤドリ浜のホテル
マリンステイション奄美



Copyright(c)はま All Rights Reserved.
お気に入りブログ
検索
タグ
(68)
(38)
(28)
(19)
(17)
(16)
(15)
(12)
(10)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
豊年祭・敬老会
22日に集落の豊年祭・敬老会が行なわれました。

9月25日は旧暦の8月15日。
25日が平日なので各集落ではこの近辺のお休みの日に
「十五夜豊年祭・敬老会」が開催されます。

もともとは五穀豊穣に感謝し
来年の豊作を祈願するという意味合いだと思うのですが、
いまは敬老会も一緒に行われています。
相撲や踊りなどの余興でお年寄りのみなさんに楽しんでもらい
一年に一度、いつもはしずかな集落に人が集い
盛り上がるお祭りといった感じです。

今年は婦人会のお手伝いをしてきました。
朝から「力飯(ちからめし)」といわれるおにぎりをにぎったり、
観に来るお客さんにお茶をふるまったり。
f0126607_18111764.jpg


新生児による土俵入りがあり
その後、子どもから大人まで相撲をとります。
f0126607_18114023.jpg


婦人会による踊りもあったり。
f0126607_18233958.jpg


まわしをしめた子どもたち。
でもゲームに夢中なのは現代っ子ですね。
f0126607_18263892.jpg


75歳以上が敬老席にならびます。
みなさん、いつまでもお元気で。
f0126607_18123312.jpg


おばあちゃんたちは初めて見る私の顔を見て
「あれー? どこの子(誰の子ども)かい〜?」と聞いてきます。
「○○に住んでいる○○ですよ〜。内地(本土)から来ました」というと、
「はげ〜、かんしんね〜」と、うれしそうな顔。

こちらのおばあちゃんたちはよく「かんし〜ん(感心)」とよく言います。
「すごいねー」「えらいねー」って感じで。
これを言われると子どもにかえったみたいで嬉しいんですよね。


婦人会のみなさんと炊事場にいると
「ほら、お菓子食べなさい」「おにぎり食べなさい」
「あれ飲みなさい」「ほら座って休憩して」と、ものすごい攻撃(笑)。
もちろん、新顔のわたしに気を使ってくださってのこと。
断るわけにはいかず、お腹いっぱいに食べて苦しいくらいでした。

豊年祭が終わって家に帰るとぐったり。
婦人会のみなさんのなかに入るの、ちょっと緊張してたようです。
でもとても楽しい一日でした。

豊年祭の最後に踊られた「八月踊り」。



エキサイトブログってYouTube貼れないんですね・・・。
[PR]
by agenoshima | 2007-09-24 20:29 | 島の行事・イベント
<< 油井豊年祭 喜界空港 幻の味 >>