南の島で旅するように暮らす日々 by はま
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
カテゴリ
全体
はじめに
日々のこと
島の風景
島の行事・イベント
島であそぶ
島の味
島のお店
島の台風
島ならでは
喜界島
島のそとのシマ
おしらせ
大分
ベトナム
未分類
以前の記事
2012年 08月
2012年 05月
2012年 04月
2012年 03月
2012年 02月
2012年 01月
2011年 12月
2011年 11月
2011年 03月
2011年 02月
2011年 01月
2010年 10月
2010年 07月
2010年 05月
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
2010年 01月
2009年 12月
2009年 10月
2009年 09月
2009年 08月
2009年 07月
2009年 06月
2009年 05月
2009年 04月
2009年 03月
2009年 02月
2009年 01月
2008年 12月
2008年 11月
2008年 10月
2008年 09月
2008年 08月
2008年 07月
2008年 06月
2008年 01月
2007年 12月
2007年 11月
2007年 10月
2007年 09月
2007年 08月
2007年 07月
2007年 03月
最新のトラックバック
鳩浜のラーメン屋「ぶるはち」
from あまみ便りblog
シマのトップセールスマン..
from あまみ便りblog
久々の行動力!
from MT.FORTUNE
カリプソでガレット&クレープ
from MT.FORTUNE
ジャッジ ~島の裁判官 ..
from MT.FORTUNE
いろいろリンク
●これまでの
「あげーのしま奄美」
その1
その2

●瀬戸内町
瀬戸内町
こころゆったり島時間(加計呂麻島・請島・与路島)

●奄美大島の他市町村
奄美市
龍郷町
大和村
宇検村

●奄美のメディア
あまみエフエム ディ!ウェイヴ
南海日日新聞
あまみんちゅ.com


●奄美・沖縄つながり
Marine Station Blog
あまみ便りblog
海辺のさんぽCafe
奄美大島ダイビングサービスDive cico blog
奄美・加計呂麻島なんでもありBLOG
奄美大島☆撮影日記
奄美大島 スタジオーネのダイビング日記
ユルリ ビヨリ
徒然なる奄美
シマだより
チルチルCafe
奄美ふりかけ
37.6
なんくる主婦の年中わーばぐち
奄美カンポンLIFE
南の国から〜奄美カンポンライフ番外編
カメラと写真と奄美大島と
かなしゃる島blog
わん、ブラジルにいるっちょね
MT.FORTUNE
あまみエフエム ディ!ウェイヴ
奄美の島々の楽しみ方
ティギティギ
カフェあまんゆ
ジェラートとカフェとお花と子育て〜奄美大島から〜
奄美飯
Living Sculpture
ON THE ROAD
てげてげ撮影日誌
もばぴーが見た奄美
シアワセの瞬間
美乃里ママの奄美大島とダイビングと料理と育児日記
にこにこ島暮らし〜料理とオヤツと育児
ムル、ほこらしゃ日和
虹の島5マイル



●いろいろ
いつまでつづくかな日記
sabori/17.4Hz
Deburin's Blog
Jack in the box
[人往高処走、水往低処流]
パラダイス天竺夫婦日記
国内旅行ガイド 名勝・史跡★百景
こんなんでエエんかしら
 ̄(=‥=) ̄写真付★活動報告
kerokero diary
続 浮き沈みの毎日
まろっちのてげてげ日記2
G’sコラム アウトドアなブログ
Cheap memo
安曇野森人生活
安曇野カンポンLIFE
家島日和〜島人目線〜
おやっとさぁ〜鹿屋編「キャン太の旅」
てふてふEOS日記
てげてげ節
子連れでおでかけin鹿児島
OuiOui
いいコトバ
Love Love Sweets
キトノマメカの展示会ブログ
再現批評

はなひろガーリー

●ヤギさんつながり
はたかおりと羽太雄平、なな、むっくのおうち2
ファーム武岡物語


●お友だちの洋服屋さん
お洋服のセレクトショップ kitt



●奄美の食品・おみやげ瀬戸内町古仁屋の奄美物産


●黒糖焼酎を買うなら
卓ちゃんの瀬戸内酒販




瀬戸内町観光大使ぐっさんのアルバム。
「白い砂浜へ」は瀬戸内町をイメージ




奄美の暮しを感じる本



古仁屋名物「田原製菓」の黒糖かりんとう




ヤドリ浜のホテル
マリンステイション奄美



Copyright(c)はま All Rights Reserved.
お気に入りブログ
検索
タグ
(68)
(38)
(28)
(19)
(17)
(16)
(15)
(12)
(10)
(8)
(8)
(7)
(6)
(5)
(5)
(3)
(3)
(2)
(2)
(1)
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
ティーヤ
旧暦9月6日から7日の早朝にかけての集落行事
「ティーヤ」が無事終了しました。

昨年、詳しいことを書いたので
由来などはこちらの記事をご参考にどうぞ

まずは旧暦9月6日
朝8時に集合し、
婦人会はお団子作りやまかない作り。
f0126607_14329100.jpg



男性陣は神社の清掃をして戻ってきたら、
公民館でお昼ごはん。
f0126607_14322873.jpg



男性陣が食べ終わったら、
女性だけでゆっくりといただきます。
昨年のうどんを楽しみにしていたのですが、
今年はメニュー変更されていて、ちょっと残念。



と、思っていたのですが
f0126607_14324283.jpg

うどんの代わりになった、
「シブリ(冬瓜)の豚汁」は
シブリがトロっ〜と溶けていて美味しかった!

古仁屋の池田精肉店で購入した黒豚を使ったそうです。



夜は神社で飲んで、食べて、歌って。

両脇にあるのは次の日に配る「ミキ」。
バナナの葉っぱでフタをしています。
たらいに入ってるのはミキが甘いので蟻よけのため。
水をはっています。
f0126607_1433118.jpg

私は早めに帰ったのですが、
深夜2時半ぐらいまで宴は続いたそうです。
シマッチュは本当にタフだなぁ・・・。


日付変わって、
旧暦9月7日の朝6時から神社でミキを配られたので
それをいただいてきました。


瀬戸内町が誇る
黒糖焼酎「瀬戸の灘」の容器に入れられた(笑)、飲物「ミキ」。
無病息災を祈っていただく
お団子とお米、お塩のセットです。
みなさんこれだけはものすごく大事にもらっていきます。
f0126607_14331972.jpg


平成6年ぐらいまでは
このミキも当日に手作りしていたらしいのですが
やはり大変な作業のようでそれ以後は購入しているようです。

「ミキまた作りたいよねー」
「子どもたちに教えておきたいよねー」
「でも、あの作業、すっごく大変 っちょねー」

と、意見はさまざま。
どの気持ちも分かりますよね・・・。
旧暦の行事だから、
平日のことが多く
作業に参加できる人もそれほど多くないのです。

サツマイモ、砂糖、お米などで作る
奄美の飲物「ミキ」。
一度、手作りするところを見てみたいものです。


*** 追記 ***

旧暦9月9日、10月26日(月)に
国指定の重要無形民俗文化財の行事
「諸鈍シバヤ」が開催されます。

この加計呂麻島の諸鈍集落ではミキを手作りしてます。

ちょうど何でもあり姉さんが
その様子がアップされてますのでどうぞ。
『奄美・加計呂麻島なんでもありBLOG』 ミキ作り
[PR]
by agenoshima | 2009-10-24 15:18 | 島の行事・イベント
<< CAFE BAR 「MATCH... 加計呂麻島の徳浜にて >>